--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.27

2/12 モーモールルギャバン@ 新宿red cloth  

遅くなってしまいましたが、
2月12日(土)に新宿レッドクロスで行われた
モーモールルギャバンライブの報告。
とても感動的なライブでした!

=========================
2011年2月12日(土) 新宿red cloth  
出演:モーモールルギャバン/ YOUR SONG IS GOOD
OPEN 18:30 / START 19:00
ADV.¥2800 / DOOR ¥3300(+1ドリンク)
=========================

新宿レッドクロス


私にとっては今年2回目のモーモールルギャバンライブ。
ソールドアウトになった会場にはお客さんがいっぱいです。
今回は2マンライブだったのでいつもより多めの8曲。
1組目の出演だったのでアンコールはありませんでした。

3月16日に新しいアルバムが発売されるので
現在のセットリストで演奏を聞く機会は
もうあまりないのかもしれないと
ちょっと名残惜しい気持ちで出かけたのですが、
アルバム収録される新曲を2曲も聞くことができました♪

私はステージ中央あたりの前から2列目で見始めたのですが
2曲目の「POP!烏龍ハイ」のとき
後ろからぐいぐいと最前列に押しやられたおかげで
メンバーの表情や動きがばっちり見えました♪

最近イケメンになったともっぱらの評判の
丸山さん(T-マルガリータ)。
これまではオレンジ色の短パンとTシャツが
定番のライブ衣装だったのですが、
今回はタンクトップと足首まである長いパンツ。
上下とも本当におしゃれな衣装でした!

今回は丸山さんと矢島さん(ゲイリー)二人とも
キラキラ光るヘアバンドをしていました。
(丸山さんはちょっと細めのヘアバンド)

  01. 細胞9
  02. POP!烏龍ハイ
  03. ユキちゃん
  04. BeVeci Calopueno (新曲)
  05. Hello!! Mr.Coke-High (新曲)
  06. ユキちゃんの遺伝子
  07. 野口、久津川で爆死
  08. サイケな恋人


4曲目に演奏した新曲
「BeVeci Calopueno」(ベベッチ・カロプーノ)は
新しいアルバムのタイトル曲。

「ベベッチ・カロプーノ」「あー」という歌詞だけの
インスト系の曲なのですが、とてつもなくかっこいい!
演奏途中のマルガリータ(丸山さん)の
意味不明のしゃべり?(ラップ?)としぐさにも
目がくぎづけでした!

5曲目に演奏した新曲
「Hello!! Mr.Coke-High」 は
今回のアルバムのリード曲。
これも勢いのあるかっこいい曲なのですが
曲の後半では泣けてきて涙が出ました。





発売前の新譜収録の2曲を生演奏で聞かせてもらって、
前回のミニアルバム「クロなら結構です」を聞いた時の
予感が現実になったなぁと本当に感激しました。

※予感については 「この記事」 ←クリック!
  の後ろのほうに書いてあります。

最後の曲 「サイケな恋人」後半、
「これまで何回かこの会場にお世話になったけれど、
こんなにたくさん人がいるのは初めてです。ありがとー!」
というゲイリーのしゃべりを聞いたときにも涙が出ました。

(控室にバスドラに乗るなとデカデカと書いてあったということで、
今回のゲイリーはドラム用の丸いすに立ち上がっていました。)

私にとっても今回の会場は思い出深い店です。
全くの偶然でモーモールルギャバンのライブに出会ったあと
初めて私自身の意思でモーモールルギャバンの演奏を聞くために
出かけたのが (2008年6月) この新宿レッドクロスだったのです。

「サイケな恋人」が終わった後、そばにいた人が
「スゲー!」とつぶやいていたのをよく覚えています。

その2008年のライブを見た後の私の心境を
ブログに詳しく書いてあります。
音楽にとりつかれる (6/12 モーモールルギャバンライブ) ←クリック!

そのときのレッドクロスで演奏された「サイケな恋人」の
ライブ映像がPVで使われています。





それ以降、ずっとモーモーライブに通い続けているのですが、
私の心をとらえて離さなかったのは、
モーモールルギャバンメンバー3人が音楽に向かう
真剣さ。 強い意志。 生半可でない覚悟。

彼らの音楽活動を貫いている精神にずっとひかれ続けているので
何度でもライブに行きたくなるのだと思います。
(ライブの楽しさや、曲の魅力、演奏内容の素晴らしさは
言うまでもありませんが)

これからの彼らの行く末もしっかり見届けたいと思っています。



スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。