--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.15

8/28 Fu's all time@噺場

8月28日(土)に行ったライブの報告です。

◆Fu's all time  with friends

  2010年8月28日(土)  19:00start
  噺場・しゃべりば (千葉県八千代市)

   
Fu's all time の基本メンバーは、
BAKUJINメンバーである FUさんとBAKUさんの二人。
FUさんがメインボーカルをつとめるユニットです。

今回はゲストプレイヤーとして
るあの 越後屋さん (メロディオン・ピアノ) と
BAKUJINの ロッキーさん (ベース) が加わって
4人での演奏となりました。

Fu's all time with friends

  Fu's all time   :  Vocal:FU / Guit&Vocal:BAKU
  Guest Player  : Keyboards:越後屋 / Bass :Rocky


ジャズナンバーを中心に、ポップスや
懐かしの昭和歌謡などもまじえ、
一部で7曲、二部で9曲をたっぷりと演奏。
アットホームな温かい雰囲気のライブでした.


■第一部

・Lullaaby of birdland (FU&BAKU)
・Fly me to the moon ~ Autumn leaves
・黄昏のビギン
・走馬灯BOSA
・Leavin' on a jetplane
・The days of wine and roses
・Smile

■第二部

・You'd be so nice come home to (FU&BAKU)
・Blue moon
・星影の小径 (R子 on Ukulele)
・真夏の果実 (   〃 )
・Something (BAKU 越 Rocky )
・夏の終わりのハーモニー ( 〃 )
・あなた (越ソロ)
・Take the "A" train
・Sweet memories


(セットリストはBAKUさんのブログからお借りしました)


Fu's all time 

二部では、ウクレレのゲストが2曲加わったり
BAKUさんボーカルの曲が2曲あったり
越後屋さんのピアノ弾き語りがあったり
バラエティに富んだステージでした。

:::::::::::::::::::::::::::::

ジャズボーカルのレッスンの通ったというFUさんは
豊かで深いとても魅力的な歌声を聞かせてくれます。

私がBAKUJINライブに初めて出かけたのは7年近く前。
当時のFUさんの歌声には、ちょっと線が細いイメージが
あったのですが、
今は、Fu's all timeのリーダー(的存在)として
堂々としたステージで、とても意欲的に
音楽に向かっているのが伝わってきます。

Fu's all time

このユニットではギターとコーラスを担当しているBAKUさんの
新しい分野に挑戦していくワクワク感も伝わってきて
BAKUさんも、やはり意欲的に取り組んでいるのがわかります。

Fu's all time は、ライブごとに
サポートメンバーが変わることもあるのですが、
音楽歴の長いそれぞれのサポートメンバーの
持ち味を生かしながら、これからもさらに演奏を
深めていくことと思います。

BAKUJINの演奏に対しては、私自身の思い入れが強いために
どうも構えてしまうところがあるのですが、
今回の Fu's all time の演奏は
ゆったりした気持ちで受け止められた気がします。

:::::::::::::::::::::::::::::

今回のFu's all timeライブについて
BAKUさんのブログに詳しい報告が書かれています。
 *記事は こちらです ←クリック!

BAKUさんが常に音楽としっかり向き合い
音楽活動を深めていく姿勢が伝わってくるので
私は活動をずっと追っているのだと思います。

:::::::::::::::::::::::::::::

このライブの写真を21枚
「別館・ばなな便り」に載せました。

※2010.8.28. Fu's all time at噺場 の写真 ←クリック!
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。