--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.16

1/29 AERIALコンサート(Winter・歩幅)

1月29日(金)にティアラこうとう小ホールで行なわれた
AERIAL(エアリアル)コンサートに行ってきました。

:::::::::::::::::::::::::::::::
    AERIALコンサート
  ーFOUR SEASON CONCERTー
    歩幅 〜Winter〜
 ・2010年1月29日(金)  
 ・ティアラこうとう(小ホール)
 ・OPEN 18:00 START 19:00 
 ・前売2,500円  当日2,800円
:::::::::::::::::::::::::::::::

AERIAL

金曜日の午後7時という早い時間から始まったのですが、
仕事帰りにスーツ姿で来てくれた人もいて
会場はお客さんでほぼいっぱいになりました。

今回もAERIAL(エアリアル)の音楽仲間がスタッフとして
コンサートを支えてくれました。
スタッフの人たちは当日の朝から準備をしてくれたそうです。

会場のロビーでは限定販売として、
昨年7月のAERIALファーストコンサートのDVDも
販売されていました。

昨年7月17日(金)に江東区文化センターで行なわれた
AERIALのファーストコンサートのときには、
ステージ上でいつになく緊張していたAERIALを
見ている私の方までドキドキしてしまったのですが、
今回は前回より落ち着いて演奏を聞けた気がします。

AERIAL

今回は140席というややこじんまりとした会場だったので
演奏姿をより近く感じることができました。
演奏したのはすべてオリジナル曲です。

(2010年1月29日 AERIALコンサート)
  0.  オープニングソング
  1.  あの頃のように
  2.  HEARTS
  3.  終わりなき約束
  4.  月島の灯り
  5.  いつかきっと
  6.  Like a Cloud
  7.  それぞれの道
  8.  僕の場所
  9.  あの奥のテーブルに
  10.  Be Free
  11.  PEACE
  12.  Little Pride
  13.  今度いつ逢えるかな
  14.  ぬくもり
  15.  歩幅
    (アンコール)
  16.  新曲

AERIAL

アンコール前の最後に演奏したのが
今回のコンサートのタイトルでもある 「歩幅」。

「君と出会ってきょうで何年たったんだろう
ずいぶん遠い記憶もすぐに思い出せる」
という歌い始めの歌詞を聞いているうちに私は

AERIALの活動とともに重ねてきた時間の
いろいろな思い出がうわーっと胸に迫ってきて
涙がぼろぼろこぼれてしまいました。

これまでずいぶんたくさんのAERIALライブに通い、
いろいろな場所で演奏を聞かせてもらっているのですが、
とりわけ鮮烈な記憶が残っている曲がいくつかあります。

一つはこの 「歩幅」 を初めて聞いたときのこと。
「PEACE」 という曲が作られるよりほんの少し前、
遠くて出かけられないと思いながらもあきらめきれず
何とか出かけることができた千葉県の店で
この「歩幅」という曲を聞きました。

ものすごく寒かった屋外イベントでの演奏と
店にもどってから聞かせてくれた演奏を
そのときのAERIALの二人の顔つきとともに
ありありと思い出すことができます。

AERIAL

もうひとつ、ものすごく印象深く覚えているのは、
「あの奥のテーブルに」 という曲。
「僕らが出会い育ったライブハウスに向けて作った曲です」
と今回のコンサートのMCで紹介されていた曲です。

この曲を渋谷のライブハウスで初めて聞いたときのこと、
翌年の木場ストックのステージでこの曲を聞けたこと。
当時のAERIALの活動状況や、この曲を聞いたときの
私自身の心境などもありありと覚えています。

「あの奥のテーブルに」で歌われている店に対する
『言葉に尽くせないほどの感謝の気持ち』 を
彼らと同じように私自身も共有していることが
AERIALの音楽活動に対して、私がとりわけ
思い入れが深くなる一つの要因だと思っています。

この店を仲立ちとしてAERIALの活動をこれまでずっと
見つめ続けることができました。
それは 「人とのつながり」 だとか
「つながっていられるあたたかさ」 について
考えたり感じたりする時間でもあったと思います。

ときとしてもどかしく思える彼らの歩みも、
その歩み自体がAERIALの曲の世界なのだから
ありのままの、そのままのAERIALの姿を
これからも受け止めていこうと思いながら
アンコール曲が終わるまで涙が止まりませんでした。

今年はフォーシーズンコンサートとして、季節ごとに
AERIALのコンサートを行なうつもりだったそうです。
ところが、
コンサート終了後のラジオ番組での報告によると、
今年の10月(秋)と 来年の2月(春)しか
会場の予約が取れなかったので、
夏のコンサートの予定がまだ立たないのだそうです。

AERIAL

夏に向けての曲作りも始まっているということなので
夏のコンサートが実現するといいなと思います。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

このコンサートの写真を 31枚 「別館・ばなな便り」に載せてあります。

*2010.1.29. AERIALコンサート・歩幅の写真(その1) ←クリック!
*2010.1.29. AERIALコンサート・歩幅の写真(その2) ←クリック!
スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。