--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.07

5/4 木場ストック2009

     Kiba Stock 2009
   (第15回木場ストック野外コンサート)


  2009年5月3日(日)・4日(月) 9:30~17:00
    都立木場公園 イベント広場にて
  主催:江東アマチュアバンド活動推進委員会
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

木場ストック2009
*2009.5.4. 木場ストック2009のエンディング

5月3日・4日の 「木場ストック」 が無事終了しました。
昨年は雨天に泣かされ、一日目のスケジュールが予備日に
延期されてしまっただけに、今年は天候に恵まれ、二日間とも
雨の心配をしなくてすんだのが本当にうれしかったです。

私は二日目の5月4日に木場ストックに出かけました。
二日目のオープニングのスタッフバンドの演奏から終了・片付けまで
ずっと会場で過ごすことができました。

例年だと早い時間帯は客席がまばらなことが多いのですが、
今年は一組目の途中からどんどんお客さんが集まりだし、
お昼過ぎには広い会場が観客でびっしりと埋まりました。

GW中の恒例行事として木場ストックがすっかり定着して
楽しみに訪れてくれる人が増えているのだと思います。

木場ストック2009

この木場ストックが他のイベントと違う一番の特徴は
手作り感のあるあたたかさ。
事前準備、当日の運営、片づけまでのすべてを
ボランティアスタッフが担当しています。

木場ストック事務局であるイフ ( USA LIVE PUB if )の
常連さんや音楽仲間。
以前木場ストックに出演した人などなど。
たくさんの人がスタッフとしてかかわってくれます。

スタッフが生き生きと活動しているのが本当に印象的な
イベントです。
木場ストックを一番楽しめて一番充実感を味わえるのは、
出演者と、そしてスタッフのような気がします。

木場ストック2009
*二日目の司会の二人

今年は15回目の記念として3月に、アクアシティお台場で
「公開オーディション」 が行なわれました。
   *公開オーディションの報告 ←クリック!

お台場効果もあったせいか、今年は60組ものバンドの
エントリーがあったそうです。

出演者としてステージに立てたバンドさんは、
野外会場の広いステージで風を感じながら、
たくさんのお客さんの前で演奏できます。
日ごろ集客で苦労することが多いだけに
本当にうれしいことだと思います。

大勢の中から選ばれただけあって、今年の出演者は
例年にもまして聴き応えのあるバンドが多かったです。
若々しいはつらつさや、経験を重ねた安定感。
演奏内容、ジャンルも幅広く、お客さんそれぞれが、
さまざまな楽しみ方をすることができたと思います。

二日目の最後には、ゲストのAERIAL(エアリアル)が
迫力のある演奏を聞かせてくれました。

木場ストック2009 AERIAL

ステージに立てた人、
出場をめざしたけれどかなわなかった人、
スタッフとして活躍してくれる人、
演奏を聞くのを楽しみに訪れてくれる人、
それぞれの 「思い」 があり、
いろいろな「思い」が結集して木場ストックが作られ、
継続していくのだと思います。

毎年木場ストックの会場では、何人かの
「踊るおじさん」 の姿がみられるのですが
私が出かけた二日目の会場では姿を見かけなかったので
なんだか物足りなかったです。

人とのつながりができ、
交流がひろがったり深まったりする。
これが木場ストックの一番の醍醐味なのかもしれません。

木場ストックは、私が過ごしていく一年間のなかで、
毎年欠かすことのできないイベントとなっています。
10回大会以来、今年で6回目となりました。

木場ストック2009

毎年エンディングのステージで、充実感にあふれた
スタッフの姿を見られるのが本当に幸せで、
木場ストック代表である佐藤猛さん
( USA LIVE PUB if のマスター) の
あいさつを聞いていると胸が熱くなります。

活動の中心となってくれる if (イフ)のマスターは、
常に新しいことに挑戦して、自分自身も生き生きと
楽しみながらみんなをまとめ、ひっぱっていってくれます。
そして活動が着実に継続していけるのは、
K子さんの気配りと支えがあってこそ。
二人にはいつまでも元気でいてもらいたいと願っています。

スタッフとして活躍してくれた方々、
本当にありがとうございました!!
来年も楽しみにしています。

木場ストックよ永遠なれ!!!! 

木場ストック2009
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。