FC2ブログ
2006.09.16

白のち 緑のち 黒

黒くなった実をつぶして、子どもが色水遊びをすることもあります。

黒紫色の実は、子どもの頃から知っていましたが
こんな形の花が咲くというのは
写真を撮りに行くまで知りませんでした。
白いのは 「花びら」 ではなくて 「がく」 なのだそうです。

ヨウシュヤマゴボウ
*2006.9.15.撮影

ヨウシュヤマゴボウ
*2006.9.15.撮影

ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)
 別名:アメリカヤマゴボウ(亜米利加山牛蒡)


ヨウシュヤマゴボウ
*2006.9.15.撮影

ヤマゴボウという名前がついているけれど、
根にも茎にも葉にも毒があるそうです。

うーん・・・・
なんだか最近、植物教室みたいになってきましたねぇ・・・  f(^_^;)

秋の紅葉も、きれいなのだそうです。
うちの近所の橋のたもとに たくさん生えているので
葉が色づいたら、また写真を撮ってみようと思います。
スポンサーサイト




この記事へのコメント
その植物教室を楽しみにしてる人がここにあり、です。
^^;
これは私も見たことがあります。
毒があるなんて知りませんでした。
Posted by ちも at 2006.09.16 21:48 | 編集
>ちもさん

ゴボウのような根っこなのだそうです。
名前につられて食べてしまうのかもしれませんね。

「ヤマゴボウ」という名前の植物もあるけれど、
これも有毒なのだそうです。
とってもきれいな花が載っていました。
 →こちらです
http://w2222.nsk.ne.jp/~mizuaoi/63yamagobou.htm

お土産用の「ヤマゴボウ漬け」は、ヤマゴボウではなく、
アザミ(モリアザミなど)の根なのだそうです。

以上、ますます詳しい解説でした。(笑)
Posted by 冷凍バナナ at 2006.09.17 07:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する