--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.02.19

2/15 AERIAL・江東バンドfes.ゲスト出演(その2)

感想が長くなったので二つに分けてあります。
(その1) を先にお読みください。  ←クリック!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

AERIAL

MCのあとの5曲目は 「PEACE」
AERIAL(エアリアル)の 「PEACE」 は
悲しさ、やさしさ、力強さ、せつなさの同居した
涙なくしては聞けない曲。

主義主張に基づく頭でっかちの反戦歌ではなくて、
自分に身近な大切な人の命をいとしく思う曲。
どんな立場の人でも共感できる、心をうたれる曲です。

この 「PEACE」 という曲は、昨年9月に行なわれた
第1回成田ワールドミュージックフェスティバル(ナリフェス)で
ユニセフ活動の応援歌になりました。

「PEACE」は、AERIALの鎌田栄一さんと垣本篤志さんが
昨年1月から、レインボータウンFMで毎週土曜日に
生放送しているラジオ番組のタイトルにもなっています。

この曲は、AERIALが前に進んでいく覚悟を決めた
決意の歌でもあると私は思っています。

AERIAL

6曲目、最後の曲は 「今度いつ逢えるかな」
もう終わってしまうのか・・とひじょうに名残惜しい気がしました。
もっともっと聞いていたいと思う30分間の演奏でした。

ホールの大きさに負けない迫力たっぷりの演奏と、
心にしみこんでくる歌声。
曲の世界を生かすドラマチックでメリハリのある楽器の使い方。
ひじょうに工夫されたアレンジは
力のある音楽プロデューサーである杉山卓夫さん が、
バンドメンバーとして演奏に加わってくれる強みだと思います。


AERIAL

「ぬくもり」 というのは、今年2月7日に発売された
AERIALのファーストアルバムのタイトルになっています。

鎌田さんの作るどの曲からも共通して感じられるのが
「ぬくもり」 や 「あたたかさ」です。

鎌田栄一さんの曲で描かれる愛は、
男女間の恋愛と言うよりは
大袈裟に言えば人類愛に近いような普遍的な愛です。
もしかしたら 「慈愛」 という言葉がふさわしいのかも
しれません。

AERIAL

自分の身近にいる
大切な家族や、かけがえのない友人、
心を許せる仲間や、信頼する先輩など、
相手を 「大切に思う」 「いつくしむ」 気持ち。
そして
「大切な人や大切な命を何としても守り抜きたい」 という
切実な願いを感じる曲でもあります。

聞いている人が自分の生活や人生に重ね合わせて味わえるから
AERIAL(エアリアル)の曲の世界が心に深くしみこんできて、
幅広い人たちから支持されるのだと思います。
これは鎌田栄一さんでしか作れない曲の世界だと思います。

人と人の気持ちをつなぐ 「ぬくもり」 が感じられる
AERIALの曲をたくさんの人に聞いてもらえるよう
願っています。

7月17日(金)に、今回と同じ江東区文化センターホールで
AERIALのワンマンライブが行なわれることになったそうです。
今回のライブ以上にたっぷりと演奏を聴かせてもらえるのを
楽しみにしています。

AERIAL

このライブの写真を、
「別館・ばなな便り~ライブ写真の部屋~」 に載せてあります。
*2009.2.15. AERIAL(江東バンドFES.ゲスト出演)の写真 ←クリック!

AERIAL OFFICIAL WEB SITE ←クリック!

スポンサーサイト

この記事へのコメント
ライブ写真見させて頂きました♪
いつもにまして素敵なステージ写真がたくさんですね!
あの暗めの所でこんなにカッコ良く撮れるなんて。。さすがです☆
Posted by かのん at 2009.02.19 01:53 | 編集
>かのんさん
ありがとうございます。

昨年のバンドフェスで撮った写真は、
照明の当たったところが明るくなりすぎて
ほとんど表情がわかりませんでした。

上手く撮れなかったのがくやしくて、
1年後のゲスト出演では絶対にもっといい写真を撮る
と決意して、1年間いろいろやってみました。
露出補正とか測光とか工夫してみたけれど、
全体が暗くなってしまいよく写らなかったり・・・。

会場によって明るさが違うのでライブ写真は難しいです。
結局はこのライブのために新しいデジカメを買いました。(^^)

でもどんなに頑張っても 「ない表情」は写りません。
 『いいライブでは いい写真が撮れる』
これだけは間違いないと思います。

本当に素晴らしいライブでした!!
Posted by 冷凍バナナ at 2009.02.19 09:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。