--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.01.08

洞窟観音(試し撮り)

1月5日に高崎の洞窟観音に行ってきました。
新しく買ったデジカメの暗い場所での試し撮りです。

洞窟観音は、高崎の観音山の中腹にあります。
写真の右側、コンクリートで作られた入り口から
入っていきます。

洞窟観音
*2009.1.5.撮影

最初のうちは通路の両側に何体かの観音像が
置かれていました。

洞窟観音

奥が広くなっていてなかなかすごいです。

洞窟観音

この洞窟は土木機械のない時代に、
つるはしやスコップなど全て人力で
400メートルを超える洞窟を掘ったのだそうです。

洞窟観音

高崎の豪商、山田徳蔵翁が私財をなげうち
昭和2年から 80歳で亡くなる昭和39年まで
洞窟観音を作り続けたのだそうです。
すごい執念です。

洞窟観音

写真はすべて新しいデジカメでストロボなしでの撮影。

これまで使っていたキャノンのデジカメと新しいデジカメと
両方で撮影して画像を比べたら
やはり新しいデジカメの方が暗い場所に強かったです。

ただし、仏像は動きませんから
動きのあるライブでどのくらい使えるかは
やってみないとわかりません。

新しい機能もいろいろあるようなので
うまく使えるようになりたいです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。