--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.24

10/19 江東区民まつりのライブレポート

10月19日(日)に江東区民まつりの
区民ふれあいステージで3組の演奏を聞いてきました。

======================
第26回江東区民まつり  区民ふれあいステージ 
  ・2008年10月19日(日)  
  ・都立木場公園  ふれあい広場にて
14:40~ (江東アマチュアバンド活動推進委員会)
   Bobby-sox
   ERI
   AERIAL
======================


江東区民まつり

広い会場で風を感じながら演奏する野外ライブは、
演奏する人にとっては気持ちがいいと思うのですが、
開放感があるだけに、聞いている立場としては
気が散ってしまう場合もあります。

今回は3組とも とてもいい演奏だったので
すべてのステージに集中できました。
聴き終わって充実感を感じることができた
とてもうれしいステージでした。


◆Bobby-sox(ボビーソックス)

Bobby-sox

考えてみたら、私がBobby-soxの演奏を聴くのは
昨年夏以来、1年以上ぶりでした。

1曲目が終わったあとのMCで、マチコさんが
「1曲目、いきなりぶちかましました!」
と言っていたのですが、私のこれまでの
Bobby-soxのイメージとはちょっと違った始まり方でした。
激しい曲のあとには、しっとりとした曲。
緩急とりまぜての演奏は、歌も演奏も
とても聴き応えがありました。

Bobby-sox

サックスが入った演奏は、大人のムードが増して
いいなぁと思いました。
数々の演奏経験を積んでいるだけあって
さすがのステージ運び。
迫力ある演奏で、聴いていてとても気持ちよかったです。


◆ERI(イーアールアイ)

ERI

2組目は、ERI(イーアールアイ)の登場。
昨年12月に結成して、今回の区民まつり出演が
はじめてのライブなのだそうですが、
初ライブとはとうてい思えない
堂々としたステージでした。

ERI

ボーカルERIさんの歌声をはじめて聴いたのですが、
ステージ度胸抜群。
これからますます成長して行くだろうと予感させる
堂々たる歌いっぷりでした。

ERI

メンバーがそれはそれは充実した表情で演奏していたのが
ものすごく印象的で、演奏姿も実にかっこよく、
聴き応えのある演奏でした。
メンバーが音楽を目いっぱい楽しんでいるのが
会場にもしっかり伝わってきて客席も盛り上がりました。


◆AERIAL(エアリアル)

AERIAL

続いて3組目、AERIAL(エアリアル)の登場。
めずらしくメンバー紹介から始まり、
いつもにも増して迫力のある演奏で
全曲オリジナルを聴かせてくれました。
バンドの一体感を感じる本当に気迫あふれる演奏で、
今回のライブに立ち会えたことがとてもうれしかったです。

AERIAL

AERIALの演奏は、盛り上がるというよりは、
心にしみこんでくる、思いの伝わってくるステージです。
ライブというのは一度として同じ演奏はないし、
立ち会ってこその醍醐味だなぁと思います。

AERIAL

どうしても聴きに行きたいと思わせてくれる
ミュージシャンに巡り会えるのは本当に幸せなことで、
これからもAERIALの歩みをずっと
見つめ続けられたらうれしいと思っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「別館・ばなな便り~ライブ写真の部屋~」 に
それぞれ20枚くらいの写真を載せてあります。

Bobby-soxライブ(江東区民まつり)の写真 ←クリック!

ERI ライブ(江東区民まつり)の写真 ←クリック!

AERIALライブ(江東区民まつり)の写真 ←クリック!
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。