--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.19

10/12 K-2 UNITライブ(進歌2008)

   進歌SHINKA 2008  in 佐久

         2008年10月12日(日) 10:00~17:00
        佐久ミレニアムパーク 野外ステージ (佐久平駅隣)
        入場料 500円

進歌SHINKA とは、長野県とその周辺の各県で活動する
アーティスト同士のつながりを広げよう、という目的でスタートした
プレーヤー主体のライブイベントです
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


◆K-2 UNIT feat.TEAM the K-2ライブ◆
     篠原 一弘/Gu.Vo.    関 謙一/Gu.P.Vo.
     平林 一寿/Per.    辻 喬之/Har.    堀内 嘉和/Ba.

K-2 UNIT

私が、毎年秋に行なわれる 「進歌」 に出かけるのは3回目です。
3年前は、篠原一弘さんのソロ。
2年前は、K-2 UNIT(篠原一弘さんと関 謙一さんのユニット)。
今年は、サポートメンバーを加えた5人での
     K-2 UNIT feat. TEAM the K-2という形での演奏を聴きました。

それ以前に、秋の軽井沢のゆうげん荘で2回、
篠原さんのソロライブを聴いているので
毎年1回ずつのつきあいも5年目を迎えました。

K-2 UNIT

昨年、K-2 UNITで関さんと篠原さん二人の演奏を聴いたとき、
篠原さんのソロライブのときより男っぽさが増し
音が豊かになった気がしたのですが、
サポートメンバーを加えた今回の演奏は
さらに骨太で厚みのある音になった気がしました。

たしか昨年の「進歌」のときだったと思うのですが、
ソロ演奏の期間がひじょうに長かった篠原一弘さんに、
バンドでの活動をどうしてやってこなかったのか
聞いてみたことがあります。
篠原さんから返ってきた答えを聞いて、
篠原さんがこういう気持ちで音楽に向かっているから
ライブに行きたくなるのだなぁと納得したことを
よく覚えています。

K-2 UNIT

私はいつもだと ソロか二・三人くらいまでの方が
安心して演奏を聴くことができます。
人数が多くなっていくことによって、
取り組んでいる人の音楽に向かう気持ち以外に
影響されてしまう要素がどんどん増え、
いろいろな大変さが目に付いてしまうことが多いからです。

今回の K-2 UNIT feat. TEAM the K-2 の演奏も
リハなしの野外ライブで楽器数が多かったので
PAの調整にひじょうに苦労していました。

しかし今回のK-2 UNIT feat. TEAM the K-2のライブでは、
人数が増えることの大変さばかりでなくて、
音楽仲間とともに納得のいく演奏を作り上げる喜びも
あるのだなぁと感じることができました。
聴いていて すがすがしさを感じる演奏でした。

K-2 UNIT

力のあるメンバーが集まっているということのほかにも、
楽曲の魅力も大きいから ライブでそれぞれの力が
発揮できるのだろうと思います。

以前演奏するのことの多かった「O・Y・A・J・I」という曲は
のりのいい曲で、親父世代を外側から見た
ちゃかしているような雰囲気がありました。
最近演奏するようになった「O・Y・A・J・I 2」は
親父世代としては、まさに身につまされる内容で、
今の私としては、「2」の方が好きです。

人生経験を積み、年齢を重ねていくと
思い通りにいかないことも確実に増えていくのだけれど
それでも同じところに留まっているのではなくて
着実に前に向かっているのだということを
今回のライブを聴いて感じることができました。

K-2 UNIT

今年5月に全国発売された「篠関Ⅱ」のアルバムを
私は発売とともにアマゾンで取り寄せていたので、
サポートメンバーを加えたK-2 UNITの演奏は
ばっちり予習済みでした。
まだ篠原さんのソロしか聴いたことがない人にも
ぜひ聴いてもらいたいアルバムです。

篠原一弘さんのホームページに K-2 UNIT のアルバムや
ライブスケジュールなどが紹介されています。

篠原一弘さん(K-2 UNIT)のホームページ ←クリック!

K-2 UNIT

今回は30分という持ち時間での演奏で
演奏曲が少なかったので、いつか機会があったら
K-2 UNIT feat. TEAM the K-2の演奏を
たっぷりと聞いてみたいと思いました。

「別館・ばなな便り ~ライブ写真の部屋~」 に
このライブの写真を載せてあります。
 ・2008.10.12.K-2 UNITライブ(進歌2008)の写真 ←クリック!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

K-2 UNIT feat.TEAM the K-2ライブの次に演奏した
雅音人(がねっと)ライブの感想もまとめてあります。
 ・10/12 雅音人ライブ(進歌2008) ←クリック!
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。