FC2ブログ
2006.08.26

おや?

・・・・池の平の花の紹介は、ちょっと休憩・・・・

目で見たときには気づかなかったけれど、
写真を見て、はじめて気づくことがあります。


◆体にも水玉がついてるんだね!

湯の丸高原での撮影。
ヨツバヒヨドリの花にとまっているアサギマダラです。
薄水色の模様がとても印象的な蝶で、春の北上、秋の南下を繰り返す
「渡り」をするチョウとしても知られています。

アサギマダラ
*2006.8.24.撮影


◆真っ白な花だと思ったら・・・

長野県上田市で、はじめてソバの花を見ました。
実物を見たときには、真っ白な可憐な花だなぁと思ったのですが、
写真を見たら、おしべの赤が印象的でした。

ソバ
*2006.8.26.撮影


◆なかなかカラフルなんだね!

葉っぱの上の緑色のバッタがじっとして動かなかったので、
撮影してみました。
写真を見たら、足にスーッと赤いラインが入っていました。

バッタ
*2006.8.26.撮影

翅(はね)が短いのも写真を見てはじめて気づきました。
ラインの上のV字型の重なった模様も、かっこいいです!

調べてみたら、ミヤマフキバッタという種類かもしれません。
これも長野県上田市での撮影です。
スポンサーサイト



この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する