--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.07.15

朝露にぬれて

夫が朝早く出かけたので、起きたついでに
涼しいうちに自転車でまわってくることにしました。

ツユクサは、やっぱり朝露にぬれている方が
生き生きしています。

◆ツユクサ(露草)
別名:青花(アオバナ),帽子花(ボウシバナ)
 


ツユクサ-1
*2006.7.15.撮影

妙義山(みょうぎさん)が見えましたが、
浅間山(あさまやま)は雲に隠れていました。
手前の畑に植えてあるのはコンニャクです。

妙義山7.15
*2006.7.15.撮影

朝5時ごろには、日陰の暗いところのツユクサは
つぼみもありましたが、
6時半ごろ、帰るときにもう一度通ったら
みんな花が開いていました。

ツユクサ-2
*2006.7.15.撮影

早朝から出かけた成果は、おそらく
    →こちらに
報告されると思います。

過去の記事にもいろいろ写真が載っていますので
よろしかったらご覧ください。
(蝶の写真が中心です)

スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。