--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.28

JACK BLUEライブの写真です

日曜日にライブに出かけてきました。

 ◆JACK BLUE ライブ
  ・2008年1月27日(日)   無国籍料理 月 / 船橋 
   open:18:30 start:19:00 charge:1000yen


私の苦手なロックンロールだし、
もしかしたら楽しめないかもしれないと思っていたけれど、
ひじょうに満足感のあるライブでした。

このところ、私の苦手ジャンルのロックンロールで
「当たり」 のライブが多いのは、自分でもちょっと不思議です。
どうしても聞きたいと思う場合しか足を運ばないので
出かける時点で、ふるいわけができているのかもしれません。

詳しい感想は改めて書きますが、先に写真の紹介です。

JACK BLUE
(ストロボ撮影)

今回は、
会場の照明が暗くて、ステージ上の動きが激しいという
ひじょうに厳しい撮影条件だったので、
ついに、「ストロボ撮影」 という 
私にとっての 「禁じ手」 を使ってしまいました。
これまでずっと、ストロボなしでの撮影に
こだわっていたので、ひじょうに敗北感があります。

ストロボ撮影をしている人が多かったので、
私もつい使ってしまったのですが、
40枚以上ストロボ撮影をしてしまい、
まぶしくなかったでしょうか。

JACK BLUE
(ストロボなし 撮影)

あとで確認したら、200枚以上撮ったストロボなしの写真のなかで
使い物になるのは、数枚という状態でした。
でもストロボなしの方が味わいのある写真が撮れるので、
これからも、できるだけストロボは使いたくないと思っています。
(客席の背中が暗くて、照明がきれいに写っているのが
 ストロボを使わない撮影です。)

※写真を 「別館ばなな便り~ライブ写真の部屋~」にまとめてあります。
     → こちらからどうぞ



今回のライブに関しては、
JACK BLUE のライブを聞きに行ったというよりは、
いつか聞いてみたいと思っていた
バクハツヤさんのドラム演奏姿を見たくて
出かけたという言い方のほうが正確です。

JACK BLUEの演奏を、HP上の音源や、
FMうらやすのWEBラジオで聞いたことがあり、
力のあるバンドだということは知っていました。

でも私の苦手な ロックンロールのバンドなので、
聞きに行こうという気持ちは起こりませんでした。

ラジオ出演のときにメンバーが酔っ払っていたり、
ライブ前にひどく酔っ払っていたなんていう話を
たびたび聞いていたので、 
生真面目な性格の私とは相性が合わないだろうと
ますます敬遠していました。

しかしミクシィの JACK BLUEコミュニティ と
JACK BLUEのホームページに書かれた
こんなお知らせを見て、出かけることにしたのです。

JACK BLUE


======お知らせ======

この度、drumsの初谷が都合により
JACK BLUEを離れることとなりました。
約3年間に渡って応援していただきありがとうございました。
01/27が、現メンバーでの最後のライブとなります。
======================


※JACK BLUEライブの感想は、もうしばらくお待ちください。
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。