--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.09.13

百日紅(サルスベリ)

7月から10月くらいまで、長く花が咲き続けるので
ヒャクジツコウ(百日紅)とも呼ばれるそうです。

◆サルスベリ(百日紅・猿滑り)
 別名:ヒャクジツコウ(百日紅)


この写真は、きょうの撮影。
秋が深まれば遠くの山がくっきり見えるので、
まだ夏っぽい雰囲気です。

サルスベリ
*2007.9.13.撮影

アップの写真は7月初旬の撮影。
フリルのような花びらです。

サルスベリ
*2007.7.5.撮影
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。