--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.07.27

さかのぼると(エゴノキ)

カメラを持ち歩くようになってから、
気をつけてまわりを見るようになりました。

たまに通る道で、枝いっぱいになっている実をみつけました。
小さい小さい実です。

◆7月24日◆

エゴノキ
*2007.7.24.撮影

これと同じ実を、7月のはじめに、
雨上がりの公園で撮影しています。

◆7月2日◆

エゴノキ
*2007.7.2・撮影

木の根元にプレートがついていました。

エゴノキ


エゴノキ  のほかに、
チシャノキ ・ チサノキ などとも呼ばれるそうです。

5月の始めに、エゴノキの花の写真も撮ってあります。
撮影したけれど、載せていない写真がたくさんあります。
これは、別の場所です。

◆5月8日◆

エゴノキ
*2007.5.8.撮影

枝いっぱいに真っ白な花を咲かせていました。

エゴノキ
*2007.5.8.撮影

こんなかわいい花です。

エゴノキ
*2007.5.8.撮影

スポンサーサイト

この記事へのコメント
カメラを持つとココロの目がひらく、
そんな気がします。
画角を考えたり、光を感じたり。
素敵なアイテムですよね~カメラ!!

2枚目の写真(エゴノキの実)の緑の濃淡が
日本画みたいに透き通った空気感で、私はとても好きです。

バナナさんの写真見てると、花の美しさとか
改めて思い直したりします。
Posted by きぃ at 2007.07.29 10:14 | 編集
>きぃさん
たしかに、
「カメラならでは」 とらえられるものがあって、
別のものが見えるようになったりします。

写す人によって写真が違うのも面白いですね。
「その人ならでは」 の写真ができるのだと思います。

きいさんも、ゆとりができたらまた
いろいろな写真を撮って見せてください♪
きぃさんの写真、好きなんです。
Posted by 冷凍バナナ at 2007.07.29 17:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。