--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.07.06

半夏生

半夏生(ハンゲショウ)というのは、
夏至から11日目、だいたい7月2日ごろだそうです。

半夏生のころに花を咲かせるので半夏生(ハンゲショウ)
あるいは、
半分化粧をしたように見えるので半化粧(ハンゲショウ)
どちらにしても素敵な名前です。

◆ハンゲショウ(半夏生・半化粧)
  別名:片白草(カタシログサ)


ハンゲショウ
*2007.7.6.撮影

ドクダミ科の植物だそうです。
蒸し暑い梅雨時に、涼やかな気持ちにさせてくれます。

ハンゲショウ
*2007.7.6.撮影


山の中で白い葉をつけているマタタビについては、
6月22日の記事に載せてあります。
   →こちらからどうぞ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。