--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.05.16

麦撫子(アグロステンマ)

道路沿いの畑に、名前のわからない花がたくさん咲いていました。
草丈は、70・80センチくらいの高さです。
調べてみたらこんな名前でした。
明治時代初期に日本に渡ってきたのだそうです。

◆アグロステンマ
  別名:ムギセンノウ(麦仙翁)
     ムギナデシコ(麦撫子)


アグロステンマ
*2007.5.16.撮影

カタカナの名前より、麦撫子(ムギナデシコ)という名前が
一番覚えやすそうです。
麦(ムギ)のような葉で、花が撫子(ナデシコ)に似ています。

ヨーロッパなどでは麦畑にはえる雑草なのだそうです。
なかなか可愛い花です。

アグロステンマ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。