--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.04.23

花梨(カリン)の花

秋にカリンの実を見たことがあるけれど、
花に気づいたのは、はじめてです。
かわいらしいピンク色の花を咲かせています。

◆カリン(花梨)

カリンの花
*2007.4.21.撮影

バラ科ボケ属の花だそうです。
そういえばボケ(木瓜)やクサボケ(草木瓜)の花と似ています。
 *ボケとクサボケの写真は、3/13の記事に載せてあります。
     →こちらです

カリンの花
*2007.4.21.撮影

秋に10センチから15センチくらいの大きな実を付けます。
昨年の秋に撮影したカリンの実の写真がありました。
もっと黄色くなります。

カリンの実
*2006.10.30.撮影

実はとてもいい香りがするけれど、固くて酸味が強いために
生では食べられないので、ハチミツ漬けやジャム、
果実酒などにするそうです。

実に含まれる成分が咳や痰など喉の炎症に効くので、
のどの薬としても有名です。
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。