--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.03.05

ほんの咲き始め(沈丁花)

◆ジンチョウゲ(沈丁花)

ジンチョウゲ
*2007.3.4.撮影

沈丁花(ジンチョウゲ)が、ようやくつぼみを開き始めました。
紅いつぼみも、まだまだたくさんあります。

ジンチョウゲ
*2007.3.4.撮影

白い沈丁花はまだつぼみで、花が開いていません。


◆ミツマタ (三叉・三又)

ミツマタ
*2007.2.27.撮影

ミツマタも少しずつ花を開き始めています。
和紙の原料になる木です。
ミツマタは、ジンチョウゲ科の植物なのだそうです。
そういえば、花が少し似ているかもしれません。

ミツマタ
*2007.3.4.撮影

花がオレンジ色のミツマタもありました。

ミツマタ
*2007.3.3.撮影

1月25日の記事に、ミツマタのつぼみの写真を載せてあります。
いまとずいぶん雰囲気が違います。
     → こちらからどうぞ

両方とも、花がたくさん咲いたら、また写真を撮ってみます。
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。