--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.03.02

水仙とスノーフレーク(鈴蘭水仙)

水仙(スイセン)をたくさん見かけるようになりました。

ラッパ水仙です。

ラッパ水仙
*2007.3.2.撮影

手前にヒアシンスも咲いています。

ラッパ水仙
*2007.3.2.撮影

白くて小さい水仙がさいているのかなぁ、とじっくり見てみたら・・・

水仙とスノーフレーク
*2007.3.2.撮影

写真の上のほう、向こう側に咲いているのは
スノーフレークでした。
こんなに早い時期に見かけたのでびっくりしました。

◆スノーフレーク
 別名:スズランスイセン(鈴蘭水仙)
 別名:オオマツユキソウ(大待雪草)


スノーフレーク
*2007.3.2.撮影

球根と葉の形がスイセンに似ていて、花の形がスズランに似ているので
スズランスイセン(鈴蘭水仙)とも呼ばれるそうです。
でも水仙の仲間ではなくて、ヒガンバナ科の花なのだそうです。

下からのぞいてみたくなります。
花びらに緑色の斑点がついているのが特徴です。

スノーフレーク
*2007.3.2.撮影

手前(写真の下のほう)に咲いていたのは白い房咲き水仙でした。

房咲き水仙
*2007.3.2.撮影

両方ともまだ咲き始めだったので、たくさん花が咲いたら
素敵だろうなと思いました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント
冷凍バナナさん

私は水仙が大好きです。
季節になる度にウチにも自然に咲く水仙がほしいと思います。

今 園芸店でひたすら オーソドックスな白い水仙を
探してますがなかなかありません。

庭じゅうに咲き乱れているのを夢見てます~(✿ฺ^-^✿ฺ)
Posted by maima at 2007.03.03 08:20 | 編集
>maimaさん

水仙の花を見つけると、春に向かっているんだなぁと思います。

私は華やかなラッパ水仙より、房咲きの小さい水仙のほうが
好きになりました。
寒い時期から凛と咲きはじめるところがいいです。

3月の日差しをあびて、これからますます咲いていくと
思います。(^^)
Posted by 冷凍バナナ at 2007.03.03 08:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。