FC2ブログ
2006.11.25

散策の途中で

京都の嵯峨野を歩いている途中、民家の庭先でみかけました。

◆チロリアンランプ
 別名:ウキツリボク(浮釣木)、アブチロン 


チロリアンランプ
*2006.11.18.撮影

かわいい名前ですね。
本当にランプがぶらさがっているようにも見えます。

チロリアンランプ
*2006.11.18.撮影



◆マユミ(檀・真弓)
 別名:ヤマニシキギ(山錦木)


マユミ
*2006.11.18.撮影

小さいかわいらしい実で、割れると真っ赤な種が顔を出します。

マユミ
*2006.11.18.撮影

両方とも、群馬にいるときにも見かけていたのですが、
気に入った写真が撮れなかったので載せませんでした。
今回は、まあまあよく撮れたかなと思います。
植物の写真も、こだわっていくときりがないです。
スポンサーサイト



この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する