FC2ブログ
2006.11.24

11/19 Voiceの夜 2006

Live & Bar Voice は、神戸市の新開地にある店です。

11月19日(日)の一番星食堂ライブが終わったあとでVoiceに行きました。
今回、私がライブを聴きにいった一番星食堂と同じ建物の中にあります。

今回の記事のタイトルに 「Voiceの夜 2006」 と書くからには
以前にも出かけているわけで、店に行くのは今回が3回目となります。

神戸 Voice

娘が大学1年のとき、娘のサークルの発表会を見るために群馬から奈良に出かけ、
そのとき開店して間もなくの Voice に行ったのが2年前です。
そのときのVoiceで、今回一番星食堂のライブで演奏を聴かせてもらった
Starting Over(スタオバ)のジョン中川さんと出会いました。

店のマネージャーである ひできさんとは、東京木場にある ライブパブif(イフ)の
ホームページの掲示板で知り合い、店に行くまでは会ったことがありませんでした。

ひできさんに会いに出かけたいと思ったのは、東京のイフという店が
家族的な暖かい店だということも大いに影響していると思います。
イフのことや共通の友人のこと音楽のことなど、1年ぶりに様々な話をしました。

神戸 Voice

次に載せたのは、ひできさんが見せてくれた写真の中の一枚です。
最初は誰が写っているかわからなかったのですが、写っているのは ひできさん。
店のママである めぐさんは、「なんだか今のほうが若く見えるね」と言っていました。

何年か前に沖縄で撮った写真だそうです。
沖縄の海でこのギターを抱えた写真を撮りたいからと
まつもとゆきひろさんが沖縄に青いギターを持っていって、
まつもとさんの写真も沖縄の海で撮ったそうです。

ひできさん

最近、まつもとさんが書いていたライブ告知の話などもしました。
ひできさんは、「行けるものなら行ってみたいなぁ」 と残念そうでした。

私にとっても魅力的な出演者が多く、まだ演奏を聴いたことがないけれど
ぜひ聴いてみたい人もいるので、出かけたい気持ちは山々です。
でも、こう毎週毎週ライブに出かけて、膨大な枚数の写真を整理したり
感想を書いたりしていては 頭がパンクしそうなので
泣く泣くあきらめることにしました。

会場となる上野公園不忍池(しのばずのいけ)の水上野外音楽堂は、
ひできさんも出演したことがあり、屋根もあるしとってもいいところだよと
教えてくれました。
都合がつく人は、ぜひお出かけください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
タノシイウツワvol.5
    *2006年11月26日(日)
    *上野公園 水上野外音楽堂
    *11:00~19:00
  
→こちらに出演者や詳しい案内があります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
神戸 Voice

インターネットを通して、まだ会ったことがなかったり
ほとんどしゃべったことがない人とでも、
一方的に知り合いになった気持ちになることがあります。
インターネットというのは、思いがけないつながりができたり
つながりが広がったりするきっかけになったりするので面白いです。
イフのおかげで、たくさんの大切な友人に出会うことができました。

神戸 Voice


1年前、帰りに駅まで送ってもらった別れ際に私が 「また来年来ます!」
と言ったら、ひできさんとめぐさんが、「来年まで店を続けていられるかなぁ」と、
ちょっと心細そうに言っていたのをよく覚えています。

店の飲み物料金などは とても安くしてあり、店の売り上げだけでは
生活していけないだろうと容易に想像がつきます。
ひできさんもめぐさんも、昼間別の仕事を持っているそうです。

音楽にかける情熱と、店の経営が両立できるといいなぁと思います。
兵庫県在住の方々で店を盛り立ててもらえるとうれしいです。
また来年出かけられるのを楽しみにしています。


◆一番星食堂で行われたライブの報告は、もうしばらくお待ちください。◆
スポンサーサイト




この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する