--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.11.15

11/12 BAKUJINライブ

11月12日(日)に、BAKUJINの野外ライブを聴くために
千葉県八千代市に出かけてきました。
八千代商工会議所まち興し委員会が主催する 「源右衛門祭り」 という
地元密着のお祭りの野外ステージでした。

メンバーが遠方に離れているため、なかなか全員そろってのライブの機会がとれず
今回もドラムメンバーのWAKAさんを欠いての4人での演奏になりました。

BAKUJIN


野外ライブでは、
全く縁もゆかりもない人の気持ちをこっちに向かせられるかという、
実力を問われるきびしい面があります。

今回のBAKUJINライブは、正味45分間で8曲中7曲がオリジナル曲。
残りの1曲だって、一般の人はあまり知らない曲だから
聴いたことのある曲という「のり」で楽しむことはできません。

まして今回は野外ライブというよりは、地元振興のための祭りの
プログラムの一つという形で、しかも寒風吹きすさぶ、
ものすごく厳しい環境でした。

BAKUJIN


そんな中でも 「祭りの余興」 ではなくて、完全にステージとして成り立たせ、
たまたまそこにいた客の気持ちをつかんで実力を発揮できたのだから、
BAKUJINは、やっぱり力があるなぁと思いました。

BAKUJIN
       左:JINTAさん       右:FUさん

BAKUJINのHPに載っている、女性メンバーふうさんの日記に
 >ライブも後半になると、強風にさらされ続けたせいで、体温が奪われ、
 >ガタガタ震えてきて、歯の根も合わない状態だった。
と書かれていましたが、そんなことを感じさせない演奏でした。

BAKIJIN
      ROCKYさん

新曲 「Do! Be!」 の お披露目でもありました。 
曲も、BAKUJINの演奏もよかったです。
ボーカルはロッキーさん、作詞作曲はBAKUさんです。
(特に最近の)BAKUさんにしてはめずらしく、
自分の気持ちや意志をはっきり表した曲でした。

BAKUさんが書いているブログ「もうひとつのBAKU's LIFE」の
10/30に曲の解説が、歌詞が11/15に載っています。
   →こちらです

人生、順調なときばかりではありません。
そんな中でも、常に前を見据えて、真摯な態度で音楽にかかわっている
BAKUさんが作った曲だから、余計心にしみました。

BAKUJIN
                   右:BAKUさん

困難な状況というのは、乗り越えようと もがいているうちに
気持ちを強くすることもある、という意味で
まんざら嫌なことばっかりではないのかもしれないなぁ・・・。
木枯らし吹きすさぶ中で新曲を聴きながら、そんなことを考えていました。

BAKUJINライブに何度も足を運んでいますが、私にとっては、
2年半前の木場ストック出場でのBAKUJIN演奏以来の
とても心に残る演奏となりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ここに載せたのは、風の中で頑張って演奏している写真ばかりですが、
他にもいろいろな表情の写真があります。

充実感あふれる表情で演奏している写真を撮れるのが
この上もなくうれしいです。 

別館・ばなな便り ~ライブ写真の部屋~  2006年11月に
このライブの写真を24枚載せました。
     →こちらからどうぞ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。