--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.06.21

6/2 モーモールルギャバンワンマン@高崎トラスト55

モーモールルギャバン 2012 ワンマンツアー
「31歳、それでも若さを叫ぶ!!Too-Ah!!」

=======================
2012年6月2日(土)  高崎TRUST55
  OPEN 18:30 START 19:00
  前売2800円   (ドリンク500円)
=======================

全国22カ所を回るモーモールルギャバンワンマンツアーの19本目。
私は新潟、郡山に次いで3カ所目の参加です。
群馬県は矢島さん(ゲイリー)と丸山さん(マルガリータ)の出身地。
そして私の地元でもあります。

私がこの会場(高崎TRUST55)でモーモールルギャバンライブを見るのは
5回目です。

東京から比較的近くてメンバー2人の地元、しかも店が小さいので
チケット獲得は大激戦なのですが、
今回も一般のメール予約開始前に
店売りで枚数限定のチケット販売をしてくれたので
私は無事チケットを手に入れることができました。

「高崎、帰ってきたぜー!」というゲイリーに
会場からは口々に「おかえりー!」
家族が来ているので若干緊張していると言いながら
ライブ開始。

今回もほぼぶっ続けで20曲。ダブルアンコールで3曲。
いつもにも増して熱い熱いライブになりました。


   (高崎ワンマンセトリ)

  01. 愛と平和の使者
  02. 裸族
  03. BeVeci Calopueno
  04. 琵琶湖とメガネと君 
  05. 美沙子に捧げるラブソング 
  06. 細胞9
  07. ユキちゃんの遺伝子
  08. Smells like SURUME!!
  09. 僕は暗闇で迸る命、若さを叫ぶ 
  10. ATTENTION! 
  11. Hello!! Mr.Coke-High
  12. それは悲しい唄のように
  13. Good Bye Thank You
  14. パンティー泥棒の唄
  15. 野口、久津川で爆死
  16. POP!烏龍ハイ
  17. いつか君に殺されても
  18. ユキちゃん
  19. サノバ・ビッチェ
  20. サイケな恋人

   ※アンコール1
  21. 悲しみは地下鉄で
  22. MY SHLLY  

   ※アンコール2
  23. スシェンコ・トロブリスキー


とにかく盛り上がること盛り上がること。
私は最初のうち前から2列目にいたのですが、
周囲に押されて会場の前から三分の一あたりまで
後退してしまい、見えるのはメンバーの頭くらい。

私は長いことモーモーライブに通っていますが
メンバーの姿がほとんど見えないような位置で
ライブを見たことはあまりなくて、
これまでほとんど最前列か2・3列くらいまでの
位置で見ていたことに気づきました。

モーモールルギャバンの演奏に合わせ、会場一体となって
汗びっしょりになって床が揺れるほど踊りまくっている
大勢のファンの後姿を見ていたら
モーモールルギャバンはここまで来たんだなぁ
という感慨に襲われました。

私はメンバーが3人になる直前のモーモールルギャバン
ライブ(2007年12月)に偶然出会って以来、
彼ら3人が道を切りひらきどんどん大きくなっていく
過程をずっと目に焼き付けてきました。

もちろんいま現在もたくましく成長しているし
これからもますます大きくなって、さらに新しい世界を
見せてくれるに違いないのだけれど、
今回の高崎ワンマンを見ていたら、彼らの歩みを
しっかり見届けたというような気分になったのです。

見届けた気分なんて言っても
これからもモーモーライブに通いたくなるに
決まっていますが。

2012.6.2. 高崎
 ・高崎ワンマン終演後の3人

それにしてもモーモールルギャバンライブは
ものすごいエネルギーがあふれているなーと思います。

私自身もまさか
オールスタンディングのギュウギュウ詰めのライブハウスで
自分の子供と同じくらいの若者たちに混じって
歌い、踊り、大声で叫んでいるなんて
思ってもいませんでした。

彼らのやっている音楽が本物で、メンバー3人が
いつもいつも愚直なまで真剣に取り組んでいるので
魂がゆさぶられるのだろうと思います。

気持ちが思いっきり解放され、
楽しくてたまらない時間が持てるなんて
私の人生後半戦のものすごく大きな出会いだった気がします。


******************************

サントリーの新製品のCMに大勢のミュージシャンに混じって
モーモールルギャバンの3人も出演したそうです。

●TVCM : STONES BAR ストーンズバー サントリー ←クリック!
    30秒・60秒・90秒に出演  (90秒がよくわかります)

 ・出演したミュージシャンの名前は、このブログ(←クリック!)に載っています。
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。