--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.12

9/11 ゲイリー弾き語り@高崎駅

2011年9月11日(日)夜の弾き語りライブの報告です。

東日本大震災の義捐金を集めるために始めた
モーモールルギャバン矢島さん(ゲイリー)の弾き語りライブ。
今回の高崎駅で21回目だそうです。

ゲイリー弾き語り
*2011.9.11. 高崎駅にて

記念すべき第1回も、ここ高崎だったのですが、
震災直後で在来線の電車が不通になっていたため
私は高崎まで行くことができなかったので
ゲイリーの弾き語りを聞くのは今回が初めてでした。

弾き語りの場所は、高崎駅東西連絡通路の西側
高崎市公認の弾き語りスポットです。

集まった人がだんだん増えてきたころ、
ギターを持ったゲイリーが階段から登場。
前日という本当に間際の告知だったのですが、
最終的には30人くらいのお客さんが集まった気がします。

「まだリハーサルですよ!」 と言いながら
4曲ほどの一部分を熱唱。

「迷子になっている人がいるかもしれないので
ブログをあげなくちゃ」 
とゲイリーがアイフォンを操作。
会場にリクエストも聞きました。

「始めまーす!」 という大声で本番開始。
本番でもゲイリーは汗びっしょりの大熱演。
11曲も演奏してくれました。

ゲイリー弾き語り


モーモーライブで何度も聞いたことのある曲でも
バンドのときとはイントロが違うので
何の曲が始まるのだろうと新鮮でした。

 01. 変な人
 02. 裸族
 03. Hello!! Mr.Coke-High
 04. ユキちゃんの遺伝子
 05. 悲しみは地下鉄で
 06. 頭が臭いと君に言われ5日ぶりに風呂に入った
 07. 愛のテーマ
 08. パンティー泥棒の唄
 09. ユキちゃん
 10. 美沙子に捧げるラブソング
 11. サイケな恋人


1曲目で 「変な人」 が聞けたのがうれしかったです。
ベベッチツアーではあまり演奏していない気がします。

会場からのリクエストでやってくれた
6曲目 「頭が臭いと君に言われ5日ぶりに風呂に入った」
7曲目 「愛のテーマ」
にじっと聞き入りながら何だかうるうるしてしまいました。
メンバーが3人になってからのモーモーライブでは演奏していない
センチメンタルでメロディアスでドラマチックな曲です。

8曲目の 「パンティー泥棒の唄」 とともに
私のモーモールルギャバンとの衝撃の出会いで
(たぶん)聞いた曲。
これらの曲を演奏していた時期に出会わなかったら
もしかしたら私はモーモーにのめり込まなかったかも
しれません。
そう思うとまさに絶妙なタイミング。
奇跡のような出会いだったと思います。

 ※出会った時の感想はこちら ←クリック!


ゲイリー弾き語り

いつものライブ会場だったら、
観客もいっしょに大いに盛り上がるのですが、
今回は遠巻きに眺めているというような雰囲気で
反応が薄い!

ひどく平和なまったりとした場所だったせいも
あるのかもしれません。
でも観客から手拍子や笑いもあるライブでした。

そんな中でもゲイリーはいつものように、
とてつもなく一生懸命な演奏。
演奏後は、交流タイムをたっぷりとりながら
汗びっしょりになったTシャツを
なんども絞っていました。

そしていつものようにモーモールルギャバンのブログに
みんなから集まった募金の送金記録をアップしてくれました。

:::::::::::::::::::::::::::::::

※2010年3月15日のモーモールルギャバンブログに
 1回目の弾き語りの記事が載っています。 →こちら
 10本の記事があるので下の方から読んでみてください。

ゲイリーの行動力と気持ちのあたたかさ。
そして今も継続している意志の強さはすごいと思います。
スポンサーサイト

この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2011.12.15 21:32 | 編集
>鍵コメントさん

書き込みありがとうございます。
モーモールルギャバンライブに行くと
元気が出るというか勇気がわいてくる気がします。

「モーモールルギャバン」カテゴリーをたどっていくと
彼らに出会ったときからの感想を読むことができます。
自分で読み返しても、やたら熱くて熱心な感想だなと思います。

モーモールルギャバン東京ライブの最前列あたりで
メンバーの母親くらいの年代のおばさんがいたら私です(笑)
Posted by 冷凍バナナ at 2011.12.15 22:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。