FC2ブログ
2012.08.01

7/7 SeaMoon企画ライブ@HOTコロッケ

遅くなりましたが、7月7日に出かけたライブの報告です。

毎年7月に ほぼ同じ顔ぶれで行われるSeaMoon企画のライブ。
今回はホシ☆ケンさんが初参加です。

=========================================
SeaMoon企画
東日本大震災チャリティライヴ ~ 残された動物たちのために ~ 「暑苦しい夜も一緒に」

  ■日時: 2012年7月7日(土)
  ■会場: HOTコロッケ  (江戸川区瑞江)
  ■出演者  SeaMoon / Guys / ホシ☆ケン/ FatBoys BluesBand/ Super Kub
=========================================


なんだかとってもすがすがしい気持ちで楽しめました。

生活をなりたたせながら音楽活動を続けていくのは
大変に決まっています。
さまざまな事情で、ときには休止期間をとりながらも
仲間と音楽を続けていけるのはいいものだと思いながら
気持ちよく演奏を聞くことができました。


◆SeaMoon (1組目)

SeaMoon

思いを伝えようという意思が感じられる演奏。
昨年3月の東日本大震災以来、ずっとチャリティライブを続けています。

このライブの写真を13枚 「別館・ばなな便り」に載せてあります。
*「2012.7.7.SeaMoonライブ@HOTコロッケ」 の写真 ←クリック!


◆Guys  (2組目)

Guys

私のお目当てのユニット♪
記事を別にして感想を書きます。

Guysのライブレポート ←クリック!


◆ホシ☆ケン  (3組目)

ホシ☆ケン  

演奏を聞いたのは初めて。
非常に声量があり、よく通る力強い声。
とにかく真っ直ぐ伝わってくる演奏で
とても印象に残りました。

このライブの写真を10枚 「別館・ばなな便り」に載せてあります。
*「2012.7.7.ホシ☆ケンライブ@HOTコロッケ」 の写真 ←クリック!


◆FatBoys BluesBand  (4組目)

FatBoys BluesBand

メンバー4人全員がそろうのは2年ぶりだそうです。
いつもながらの熱い演奏。
FatBoysの演奏を見ていると、これぞバンドマンだなと
いつも思います。

このライブの写真を22枚 「別館・ばなな便り」に載せてあります。
*「2012.7.7.FatBoys BluesBandライブ@HOTコロッケ」 の写真 ←クリック!


◆Super Kub  (5組目)

Super Kub

クラカミユウイチさん率いるバンドの初ライブ。
Kuraちゃんの曲をバンドで演奏。
エレキギターは SeaMoonのGO!ちゃん
ドラム・ベースは Guysの丸山さん・いちかわさん

いつもは一人でアコギで弾き語りをしているKuraちゃんと、
SeaMoonのときは寡黙な雰囲気でアコギ演奏をしているGO!ちゃん。
この二人のうれしそうなことといったら!
二人ともロックンロールの人なんだなと再確認。

音楽は演奏している人も幸せにすると
思いながら見ていました。
(バンド仲間に恵まれ、納得のいく演奏を目指せることも
大いに影響すると思いますが)

このライブの写真を18枚 「別館・ばなな便り」に載せてあります。
*「2012.7.7.Super Kubライブ@HOTコロッケ」 の写真 ←クリック!


◆セッション

5組の演奏すべて終わったあと全員で
「雨上がりの夜空に」(RCサクセション) を演奏。
熱く熱く盛り上がりました。

セッション
*セッションの写真と出演者の記念撮影は、SeaMoonライブの写真に載せてあります。


2012.08.01

7/7 Guysライブ@HOTコロッケ

============================================
SeaMoon企画
東日本大震災チャリティライヴ ~ 残された動物たちのために ~ 「暑苦しい夜も一緒に」

  ■日時: 2012年7月7日(土)
  ■会場: HOTコロッケ  (江戸川区瑞江)
  ■出演者  SeaMoon / Guys / ホシ☆ケン/ FatBoys BluesBand/ Super Kub
============================================

◆Guys  (2組目)

Guys

大好きな大好きなユニット。
ちょっと活動を休んでいたので
2010年12月の北千住ライブ以来、約1年半ぶりの演奏。
やっぱりGuysはいいなぁとしみじみ思います。

 2012年7月7日(土) Guysライブ @HOTコロッケ
   01. カブト虫たちと呼ばれたい
   02. 二人乗り
   03. Good Day
   04. グローリーロード
   05. クレイジーマン
   06. 道の途中 

今回は全曲オリジナルで新しめの曲が中心。
1曲目以外はGuysとしては初めての演奏。
(私は昨年9月福生で行われた丸山さんのバンドライブで
 2・3・4・5曲目を聞いています。
 ←クリック!)

今回はコーラスにずいぶん力が入っていて
1曲目もアレンジがかなり変わっていました。

まるさん、いちさんの二人でしか作れないGuysワールド。
もともとGuysの曲は 男っぽさ・荒っぽさと
やさしさ・繊細さが同居しているのですが、
ここ何年か暖かさが増してきたような気がします。
私はクレイジーマンのような曲も好きです。

録音したライブ音源を何度も聞きなおして
丸山さんの渋い歌声にじっと聞き入り
いちさんのギターパートで 「キャーかっこいい!」
なんて喜んでいられるのだから幸せ者です。(^^)

Guys

私が2003年11月に初めてGuysの演奏を聞きに行って以来
もう10年近くの時が流れました。
時々休止期間がありながらも、ずっと演奏を聞いていられるのが
とてもうれしいです。

このライブの写真を13枚 「別館・ばなな便り」に載せてあります。
*「2012.7.7. Guysライブ@HOTコロッケ」の写真  ←クリック!