--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.30

9/11 AERIAL・福島復興応援ライブ

遅くなりましたが、9月11日(日)に出かけたライブの報告です。

========================
AERIAL 福島復興コンサート 〜希望の息吹〜

2011年9月11日(日)
(AERIALライブとスパリゾートハワイアンズ・フラガールの写真展)
東京イースト21プラザ(江東区東陽)
Start:13:00から  15:00から 2ステージ
入場:無料
========================

AERIAL

AERIAL(エアリアル)の福島復興応援ライブに行ってきました。

ウッドデッキステージの手前にはパネルが置かれ
スパリゾートハワイアンズ・フラガールの
全国きずなキャラバンの写真が飾られていました。

最初に今回のライブの趣旨が説明されたあと
ステージが始まりました。

会場に集まった人たちは、
やさしくてあたたかいAERIAL(エアリアル)の演奏に
じっと耳を傾けて聞いていました。

AERIAL


フラガールの応援ソングになっている「息吹」について
彼女たちのために作った曲。
彼女たちに書かせてもらった曲でもあると紹介していました。


【スパリゾートハワイアンズ応援ソング 「息吹」 (エアリアルバージョン)】



AERIAL(エアリアル)の作る曲は
頑張れ、頑張れという単なる応援歌ではなくて
生きていくことの大変さ、苦しさも内包して
それでも人と人とのつながりのあたたかさを
感じることができます。

だからそれぞれの人が自分の人生に引きつけて
受け止めることができるので、
胸に深く染み込んでくるのだと思います。


◆1ステージ (午後1時から)
 1. 息吹
 2. HEARTS
 3. ぬくもり
 4. 月島の灯り

◆2ステージ (午後3時から)
 1. 息吹
 2. 今度いつ逢えるかな

AERIAL


2ステージ目は途中で雨が降り出してしまったので
2曲しか演奏できませんでした。
手際よく片付けが終わったころには雨がやんでしまいました。

会場にはフラガールへの応援メッセージを書くコーナーも
設けられ、このメッセージはAERIAL(エアリアル)が
福島に届けてくれるそうです。

震災で休館中だったスパリゾートハワイアンズは
いよいよ10月1日から営業が再開されます。

10月1日のいわき市の復興祭で、フラガールステージの前に、
AERIAL(エアリアル)が「息吹」を演奏するそうです。

=============

このライブの写真を18枚、「別館・ばなな便り」に載せてあります。 ←クリック!



スポンサーサイト
2011.09.29

タマスダレ

◆タマスダレ(玉簾)

生垣の外側にびっしり並んで咲いています。

タマスダレ
*2011.9.28.撮影

白くて清楚な花です。

タマスダレ
*2011.9.28.撮影


2011.09.28

彼岸花

ヒバンバナ(彼岸花)が花盛りです。

彼岸花
*2011.9.23.撮影

彼岸花
*2011.9.28.撮影

彼岸花
*2011.9.28.撮影


2011.09.22

9/4 トリオ The 立川ライブ@福生UZU

◆トリオ The 立川ライブ
 ・ライブハウスUZU (東京都福生市)
 ・2011年9月4日(日) OPEN 19:00 START 19:30
 ・CHARGE  1.000円+ORDER
========================

トリオ The 立川


Guysの丸山さんから  「9月4日に福生でライブをやります」
というお知らせをもらったので出かけてきました。

高崎からローカル線の八高線に乗り、降り立った東福生駅は無人駅。
1時間ほど時間があったので、店の場所を確認したあと
福生駅前まで歩いて行き、夕食をとることにしました。

地図を片手に駅に向かったのですが、そういえば、
好きなライブに行くために、それまで行ったことのなかった
ずいぶんたくさんの街を歩いたなぁと思いました。

開場時間の7時に店のドアを開けたら、
丸山さんを含め3人が店内にいました。

ちょっとびっくりしたような丸山さんに
「詳細を連絡してくださいってコメントの返信に書いたのに
さっぱり連絡がないから、自分で調べて店を探してきた。」
と話すと、コメントの返信は読んでいないとのこと。
なんとも丸山さんらしい話です。

ライブハウスのスケジュール欄には、
出演者名として Guys 、トリオ The 立川
二組が書かれていたのですが、
Guysの相方の都合がつかなくなり、
今回は丸山さんのバンドで2ステージの演奏を
することになったのだそうです。

「え? もう1組って丸山さんのバンドだったの?
 HOTコロッケのときは 『ハレルヤ丸山』っていう
 名前だったでしょ?」
と丸山さんに聞くと、今年の3月頃から3人で活動を始め、
今回が3回目のライブ。
毎回違う名前でやっているのだそうです。
アコースティックギターとベースとドラムのトリオバンドです。

8時ごろメンバーの友人が来る予定だというので
友人が来るのを待って始めることになりました。
演奏したのは丸山さんの作ったオリジナル曲が中心で、
カバー曲が1曲だけありました。


◆1部

1. カブトムシたちと呼ばれたい
2. クレイジーマン (新曲)
3. アンダーグラウンド
4. 雨を見たかい (CCR)
5. ネコがいる
6. 父 

◆2部

1. ストレンジワールド
2. グッデイ (新曲)
3. 終わらない夢
4. 二人乗り (新曲)
5. 葛飾のブルース
6. グローリーロード (新曲)


トリオ The 立川

前回Guysのライブに行ったのが昨年の12月。
それ以降に出来た新曲が4曲あった気がします。
できたてのほやほやという 「グローリーロード」
が特によかったです。

丸山さんは地元近くの店で弾き語りをしたり
セッションをしたりして、そんな中で知り合った人と
バンドを組んだそうです。
誰かといっしょに音楽をやれるというのは
とても刺激になるのだと思いました。
音楽は丸山さんの生活になくてはならないもの
なんだなと思いました。


初めて聞いた「葛飾のブルース」 がかっこよかったです。
おそらく Guysで以前やった曲だろうと思って
Guysの古いセットリストを調べてみたら
「俺らの葛飾のブルース」という名前で載っていました。
やっぱりGuysで聞きたいです。

私は、まるやまさんといちかわさんで作る
Guysのサウンドが大好きなので、
ぜひまたGuysの演奏を聞かせて欲しいと思います。

長年やっているアウンの呼吸。
個性の違う二人がぶつかり合ってできる
荒っぽくてふてぶてしくて
でも、やさしくて繊細で暖かい
二人でしか作れないGuysワールドに
またたっぷりとひたりたいと切に願っています。

:::::::::::::::::::::::::::::::

このライブの写真を、「別館・ばなな便り」に載せてあります。
※2011.9.4. トリオ The 立川ライブ の写真 ←クリック!(10枚)



2011.09.13

8/31 大慈弥崇ワンマンライブ@高円寺アローン

8月31日(水)に出かけたライブの報告です。

=======================
【大慈弥崇ワンマンライブ蒟蒻畑2011】

2010年8月31日(水)開場19:00、開演19:30。
高円寺アローン
チャージ2000円+ドリンク代(1ドリンク500円)
=======================

大慈弥崇

私が大慈弥崇(おおじみたかし)さんのライブに行ったのは
昨年4月以来、1年半ぶりです。

今回はワンマンライブだったのでたっぷりと、
途中に休憩をはさんで28曲演奏してくれました。

1.ワルツ(バンドバージョン)
2.夏踊り
3.気の持ちよう
4.飲んじゃうとダメな俺
5.踊れ! 夜の精たち
6.インドネシアでビックリ
7.恋はさかとったり
8.ひかがみ
9.ねがい
10.俺の夏
11.はじまり
12.風化させたくない
13.中途半端はもうやめだ
14.そばにいられたら
【休憩】
15.ワルツ(ソロバージョン)
16.8月の空  (カバー曲)
17.なつやすみのおさかな (カバー曲)
18.煽動家はヒーロー
19.懐疑
20.御偉方の歌
21.忘れさせてくれ
22.都知事だョ!全員迎合
23.宇宙のこと
24.曇天模様のブルー
25.ころがっていよう
26.こけた阿呆(まだまだやれる)
27.中庸で闊歩
en.パイオツ以上 サコツ以下


大慈弥(おおじみ)さんは、
よくとおる伸びやかな声が魅力的なのですが、
今回はほんの少し高音が出にくそうに感じました。
体調を万全にしてライブにのぞむのは大変なこと
なんだなと思いました。

大慈弥崇

※このライブの写真を21枚 「別館・ばなな便り」に載せてあります。
 ・2011.8.31. 大慈弥崇ワンマンライブ の写真 ←クリック!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。