--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.23

3年ぶりの雪

私が子どもの頃は、年に何回か
雪だるまが作れるくらいの雪が積もったけれど、
最近は、ほとんど雪がふりません。

去年もおととしも、私の住んでいるあたりでは
全く雪がふらなかったので、
今日の雪は、なんと3年ぶりです。
レインブーツをはいて、傘をさして
散歩に行ってみました。

雪の畑
*2008.1.23.撮影

梅の木がたくさんある畑。
梅のつぼみは、まだまだ固いです。
道路にはほとんど雪が積もらず、
畑や田んぼなど、土がやわらかいところだけ白くなりました。

お寺の境内に行って見ました。
手前の花は、花全体が黄色いロウバイ。
花びらが丸いので、満月ロウバイという種類かもしれません。

ロウバイとサザンカ


赤い花は、サザンカ(山茶花)です。

サザンカ


雪をかぶった花も、なかなか風情があります。

2008.01.22

これがロウバイ

真冬に黄色い花を咲かせるロウバイを
あちこちで見かけます。
すっきりとしたさわやかな甘い香りがします。

よく見かける、花全体が黄色いロウバイは
ソシンロウバイ(素心蝋梅)や、
マンゲツロウバイ(満月蝋梅)という種類。

ロウバイの基本種は、
花の中心部が暗紫色なのだそうです。
初めて見つけました。

ロウバイ
*2008.1.16.撮影

ロウバイ
*2008.1.16.撮影
2008.01.21

冬の桐の木

冬になって葉を落とした木は、枝ぶりがよくわかります。
木によって枝ぶりが違うので見ていると面白いです。

桐
*2008.1.15.撮影

最近は、遠くからでも桐(キリ)の木がわかるようになりました。

桐
*2008.1.15.撮影

枝先にびっしりついている丸いのは、
実ではなくて、花芽(花のつぼみ)だそうです。

初夏に、ちょっと藤に似た薄紫色の花をたくさん咲かせます。
藤(フジ)は、花が下に垂れ下がりますが、
桐(キリ)の花は上向きに咲きます。

同じ木に、花芽と実が両方ついている木もあります。
次の写真は、去年の1月の撮影です。

桐
*2007.1.31.撮影

大きい方が実です。
種が出てしまったあとの実の殻(から)だそうです。
2008.01.20

寒さの中で (タンポポ)

このところ寒い毎日が続いています。
明日は大寒だそうです。

こんな冬のさなかでも、
ごく、たまにタンポポを見かけます。
地面に張り付くように、短いクキの先に
黄色い花を咲かせています。

タンポポ
*2008.1.15.撮影

なかなか見つからないなぁと
南向きの日当たりのいい道端を
じっくりと探していたら
長いクキを伸ばした白いタンポポが
群生していました。

タンポポ
*2008.1.15.撮影

シロバナタンポポ(白花蒲公英)という種類だそうです。

タンポポ
*2008.1.15.撮影

寒い冬が終われば春がきます。

道端で季節を感じるなんて、
都会では難しいのかもしれません。
田舎暮らしは楽しいです。

2008.01.18

1/12 AERIALライブ (FM番組 開始記念Live)

◆AERIALライブ (FM番組 開始記念Live)

   *2008年1月12日(土) 午後9時から
   *木場  USA LIVE PUB if にて


今年1年間、AERIAL(エアリアル)が
レインボータウンFMで 毎週土曜日に、
1時間番組のパーソナリティをつとめることになりました。

 番組名: KibaStock Presents 「Peace!」

深川ギャザリアにある木場スタジオでの
第1回目の生放送を終えた後で、
会場を木場のイフ ( USA LIVE PUB if )にうつして
AERIAL のFM番組開始 記念ライブが行なわれました。

AERIAL


木場のイフは、AERIALにとってホームとなる店です。
いつもだと、鎌田栄一さんとカキモトアツシさん二人での
アコースティックバージョンでの演奏が多いのですが、

AERIAL
(左)ボーカル・ギター:鎌田栄一   (右)ドラム・コーラス:カキモトアツシ

今回は、サポートメンバーを加えたフルバンドでの演奏。
AERIALのサウンドプロデュースをしてくれる
杉山卓夫さんもキーボード演奏に加わってくれ
豪華な、そして気迫にあふれたライブとなりました。

    *ボーカル・ギター : Eiichi Kamata 鎌田栄一
    *ドラム・コーラス : Atsushi Kakimoto 垣本あつし
    *エレキギター : Hideo Sugiyama 杉山ひでお
    *ベース : Yasuyoshi Kohinata 小日向恭佳
    *キーボード : Takao Sugiyama 杉山卓夫 


AERIAL


オリジナルを6曲と、アンコールで洋楽のカバー2曲を
たっぷり聞かせてくれました。

 2008.1.12. AERIALライブセットリスト
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   1. Hearts
   2. 終わりなき約束
   3. 月島の灯り
   4. Like a Cloud
   5. Peace
   6. 今度いつ逢えるかな
      ~アンコール~
   7.  Little Wing(ジミ・ヘンドリックス)
   8. Before You Accuse Me(エリック・クラプトン)

   (1~6はオリジナル曲/ 作詞.作曲:鎌田栄一)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                   
AERIAL
(左)キーボード:杉山卓夫  (中)ベース:小日向恭佳

AERIAL
(右)エレキギター:杉山ひでお

5曲目の 「Peace」 演奏の前のMCで、
鎌田さんがこんな話をしていました。

 >ラジオ番組のテーマを決めるときに、
 >木場ストックを絶対に入れたい、ということで
 >「KibaStock Presents 」

 >そして、
 >どうしてもこの曲をタイトルにしたいということで
 >「PEACE」  というタイトルにしました。
 >自分では曲を作ったときに思い入れが強い曲で
 >すごく大事にしていきたい曲です。

と言って曲を演奏してくれました。

AERIAL


会場では席が足りなくて立って演奏を聞いている人もいました。
みんなしみじみと曲を味わいながら、AERIALの演奏に
じっと聞き入っていました。

AERIAL


※FM番組・ 第1回目放送の様子と、 このライブの写真を、
 「別館・ばなな便り~ライブ写真の部屋~」に載せてあります。
      → こちらからどうぞ

※AERIAL OFFICIAL WEB SITE は、  → こちらです。


本番前に、サウンドチェックも兼ねたリハーサルで
3曲ほど演奏を聞かせてもらったのですが、
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。