--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.11.29

この週末は・・・

明日からの金・土・日の三日間、
友人のライブが目白押しです。
充実したライブになるよう願っています。

  (金)南小岩・高円寺
  (土)千葉県山武市・木場
  (日)千葉県香取市・千葉県八千代市

ライブの報告を聞かせてもらえたらうれしいです。
年末に向かって、まだライブの予定がある人も多いので
寒さ厳しい折、風邪などひきませんように。

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

今週末のライブ行きはあきらめますが、
年末まで、もう少しジタバタする予定。。。。。
スポンサーサイト
2007.11.28

似てる?

柿
*2007.11.26.撮影

1枚目の写真は、柿(カキ)。
2枚目は、カラスウリ(烏瓜)。

カラスウリ
*2007.11.25.撮影

カラスウリは、ちょっとしなびてきました。

カラスウリ
*2007.11.25.撮影

両方とも、田舎の晩秋の色です。
秋と冬の境目はどうもよくわかりません。
2007.11.27

水色の足

11月23日、少林山の紅葉を見た後、
高崎の観音山にある野鳥の森に行ってみました。

土・日・祭日には、バードハウス(野鳥観察施設)に、
野鳥の会の人がいて、いろいろ説明をしてくれます。
今回は、ヤマガラがたくさん飛んできました。

ヤマガラ
*2007.11.23.撮影

秋までは、木の実など野鳥のえさが豊富なので
例年だと12月から3月まで餌台にえさをやるのだそうです。
今年は、先日取材があったので、いつもより早く
餌をやり始めたそうです。

ヤマガラ
*2007.11.23.撮影

ヤマガラは体の色がきれいで目立ちます。
撮った写真を確認したら、水場にいたヤマガラの
足がきれいな水色だったのでびっくりしました。

ヤマガラ
*2007.11.23.撮影

せわしなく動くので肉眼では気づかないけれど、
特に色鮮やかな鳥がいるのかもしれません。

今回は、夫と、夫の母と、私の3人で出かけました。
そろそろ夫の趣味である 「蝶の撮影」 シーズンが終わるので、
これからの週末は、3人で出かける機会も多くなるかもしれません。

ヤマガラ
*2007.11.23.撮影
2007.11.25

11/23 少林山達磨寺の紅葉

11月23日に高崎市の少林山達磨寺(しょうりんざんだるまじ)に行ってきました。

少林山達磨寺の紅葉
*2007.11.23.撮影

達磨(だるま)で有名なお寺で、
1月6日の夜から7日にかけて、だるま市が開かれます。
子どものとき、だるま市に行ったことはあるけれど
紅葉の時期に行くのは初めてでした。
階段を登って行った境内の紅葉がとてもきれいでした。

少林山達磨寺の紅葉
*2007.11.23.撮影

少林山達磨寺の紅葉
*2007.11.23.撮影

群馬県内の紅葉情報を見たら、主なところは見ごろを過ぎて、
少林山が見ごろだと書いてあったので行ってみたのですが、
思っていたよりずっと素晴らしい紅葉が見られました。

少林山達磨寺の紅葉
*2007.11.23.撮影

2007.11.23

11/17 AERIALライブ (栗源いも祭・前夜祭)

=========================
◆AERIAL(STORM)ライブ◆
  (2007年に STORM から AERIAL に改名)

   第20回栗源のふるさといも祭・前夜祭
    (千葉県香取市  栗源運動広場にて)
    2007年11月17日(土) 18時から
=========================

AERIAL(STORM)


今回のライブは、千葉県香取市栗源(くりもと)の
栗源のふるさといも祭の前夜祭ということで、
広い運動公園で行なわれた野外ライブでした。

午後6時からの演奏でしたが、冷え込んで
とても寒かったので演奏が大変だったと思います。
それでも会場では、
幼児連れの親子が、体全体でリズムをとりながら
大きく手拍子をしてくれたり、
高齢の人がじっくりと演奏に聞き入ってくれたり、
会場にいる人がAERIALの曲を暖かく聞いてくれ、
しっかりと受け止めてくれました。

AERIAL(STORM)


5曲目が終わったあと、すぐに会場のあちこちから
アンコールの声が上がり、
一回目のアンコールを演奏した後も、
再度のアンコールの声に促されて
もう1曲聴かせてくれました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
AERIAL(STORM)ライブ  2007.11.17.(土)
 (栗源のふるさといも祭・前夜祭にて) 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   1. Change The World  (E.Clapton)
   2. HEARTS
   3. 月島の灯り
   4. 歌うたいのバラッド (斉藤和義)
   5. 今度いつ逢えるかな
    ~アンコール1~
   6. 手の中の未来
    ~アンコール2~
   7. 生まれ来る子供たちのために (小田和正)
(2.3.5.6はオリジナル曲  作詞/作曲:鎌田栄一)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


AERIAL(STORM)
   *ボーカル・ギター : Eiichi Kamata 鎌田栄一
   *ドラム・コーラス : Atsushi Kakimoto カキモトアツシ


今回は二人でのアコースティックギターとドラムという編成。

これまでの野外ライブではバンド編成で演奏することが多く、
二人での演奏のときは、屋内でじっくりしっとりと
聞かせてもらっていました。

今回は、広い広い野外の会場だったのですが、
ドラムの音に対して、アコースティックギター1本で
きっちりと世界を成立させ、ひじょうに聴き応えのある
演奏を聴かせてくれました。

私はいつもだと鎌田栄一さんの歌声にひきこまれて
ヴォーカルを中心に聞いていることが多いのですが、
今回は、野外に響くアコースティックギターと
ドラムを聴きながら、やっぱり鎌田さんは
歌ばかりでなくギター演奏もすごいなぁと
改めて感心しました。

AERIAL(STORM)


充実感あふれた表情で生き生きと演奏している
二人の姿がとても印象に残るライブでした。

※「別館・ばなな便り ~ライブ写真の部屋~」に
 このライブの写真を28枚載せてあります。
    →  こちらからどうぞ
 

※ AERIALのオフィシャルウェブは  →こちらです
  
============================

野外ライブ終了後、ライブレストランWOODSTOCK で
行なわれた AERIAL(STORM)ライブのレポートは
    → こちらからどうぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。