FC2ブログ
2007.09.11

レインリリー

このところよく雨が降ります。
午前中、まだ曇っているうちに自転車で近所をまわってきました。

雨が降ったあと花がよく咲くので
レインリリーとも呼ばれるそうです。
両方ともヒガンバナ科ゼフィランサス属の花だそうです。


◆タマスダレ(玉簾)
 別名:ゼフィランサス・カンディダ、 レインリリー


タマスダレ
*2007.9.11.撮影

タマスダレ
*2007.9.11.撮影

白い花は、道端などでよく見かけます。
ピンク色の花のほうが一回り大きいです。

◆サフランモドキ(サフラン擬き)
 別名:ゼフィランサス・カリナタ、 レインリリー


サフランモドキ
*2007.9.11.撮影

サフランモドキ
*2007.9.11.撮影

2007.09.09

チェリーセージ

ライブレポートを書いた後は、
力を使い果たしてしまったみたいで
いつも頭がぼーっとします。

ということで、ちょっと前に撮影した花の写真です。
これまでも、いろいろなところで見かけていました。

◆チェリーセージ
  別名:サルビア・ミクロフィラ


チェリーセージ
*2007.8.30.撮影

シソ科サルビア属で、ハーブの仲間だそうです。
4月ごろから11月ごろまで長く花が楽しめるのだそうです。

チェリーセージ
*2007.8.30.撮影
2007.09.06

木陰の花(薮蘭)

台風9号接近中です。
きのうから、時折強い雨が降ってきます。
各地の台風の被害が少ないといいなぁと思います。
明日あたりには、8/25のライブの感想を載せられそうです。


◆ヤブラン(薮蘭)

木陰に生えるユリ科の花。
ランの仲間ではありません。
庭園の木の根元などに植えられていることが多いです。
8月から10月ごろまで長く花が見られます。

ヤブラン
*2007.8.21.撮影

目を凝らしてみると、小さい小さい花が開いています。

ヤブラン
*2007.9.1.撮影
2007.09.04

青空に(大毛蓼)

しばらく25度前後の涼しい日が続いていましたが
きょうは一週間ぶりに30度を超えて汗をかきました。

本当に久しぶりの青空です。
青空に鮮やかな花の色が映えます。

◆オオケタデ(大毛蓼) 
  別名:オオベニタデ(大紅蓼)

オオケタデ
*2007.9.4.撮影

つぶのひとつひとつに可愛らしい花が咲きます。

オオケタデ
*2007.9.4.撮影

河原や荒れ地、農家の庭先や畑の隅などで見かける大型の植物です。
2メートル以上の高さになるものもあります。

オオケタデ
*2007.9.4.撮影
2007.09.03

とぼけた顔(花虎の尾)

ピンク色の花を咲かせます。
花をアップで撮ると、なんだか顔のように見えます。
いろいろな表情があります。

◆ハナトラノオ(花虎の尾)
 別名:カクトラノオ(角虎の尾)、ヒソステギア


ハナトラノオ
*2007.8.28.撮影

ハナトラノオ
*2007.9.3.撮影

ハナトラノオ
*2007.9.3.撮影

ハナトラノオ
*2007.9.3.撮影