FC2ブログ
2007.07.03

アメリカ?(凌霄花)

今頃の季節、よく見かける花です。
つるで庭木にからまって橙色(だいだいいろ)の花を
たくさん咲かせます。

◆ノウゼンカズラ(凌霄花)

ノウゼンカズラ
*2007.7.3.撮影

なかなか素敵な花なのに、名前がちょっと地味な気がします。

ノウゼンカズラ
*2007.7.2.撮影

もう少し赤みが強くて、ちょっと小さい花も見かけます。
同じ花だとばかり思っていたら、別の名前があるそうです。

◆アメリカノウゼンカズラ(亜米利加凌霄花)

アメリカノウゼンカズラ
*2007.7.1.撮影

ノウゼンカズラより花の筒が長くて、花の直径も小さいです。
花が垂れ下がらず、固まって咲くのも特徴です。

きのうの公園に、赤と黄色のアメリカノウゼンカズラが
咲いていました。

アメリカノウゼンカズラ
*2007.7.2.撮影

アメリカノウゼンカズラ
*2007.7.2.撮影

がくの部分も花と同じ色をしています。

アメリカノウゼンカズラ
*2007.7.2.撮影

どうしてアメリカという名前がついているかというと、
北アメリカ原産で、大正時代に渡来したのだそうです。

ちなみに、ノウゼンカズラは中国原産だそうです。
今はノウゼンカズラとアメリカノウゼンカズラを掛け合わせた
園芸品種もあるそうです。
スポンサーサイト