FC2ブログ
2007.07.24

青空に(向日葵)

何日ぶりかわからないほど、久しぶりの青空でした。
洗濯物も久しぶりに、からっと乾きました。

ヒマワリ(向日葵)は、やっぱり青空が似合います。

ヒマワリ
*2007.7.24.撮影

ハチが飛んでいるなぁと思っていたら写真に写っていました。

ヒマワリ
*2007.7.24.撮影
2007.07.23

午後4時ごろから(白粉花)

調べていたら、こんなことがわかりました。

午後4時ごろから花が咲くのだそうです。
夕方になると花が咲くというのは知っていましたが、
夕方といっても幅が広いですからね。

そういえば、1枚目の写真を撮った時間が午後4時11分。
翌日3時ごろ通ったら、まだ花が咲いていませんでした。

◆オシロイバナ(白粉花)
  別名:夕化粧(ゆうげしょう)


オシロイバナ
*2007.7.21.撮影

オシロイバナ
*2007.7.21.撮影

オシロイバナ
*2007.7.21.撮影

他にも面白いことがわかりました。

別名を  「三時草(さんじそう)」
「三時の貴公子(さんじのきこうし)」
などと呼ぶ、
3時ごろから咲く花があるのだそうです。
以前見かけたことがあるので、今度見つけたら
写真を撮ってみます。
2007.07.21

心当たり

ちょっと前のことですが、 ものすごく印象深くて、
しかも自分に心当たりがある文章に出会いました。

このような書き出しで始まっている文章です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ずいぶん前のことだ、
あるライブのあとの飲み会で、
演者とお客さんが大喧嘩をしてしまった。

その演者はプロではなく。

何人か出たライブの中で、
自分の評価が気になってしかたがないようすだった。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「ほぼ日刊イトイ新聞」 掲載   「おとなの小論文教室。」
  Lesson356  表現者の味方 3 (2007-07-11) より引用

このあと、この演者と客が大喧嘩になるまでの顛末(てんまつ)や、
筆者(山田ズーニーさん)の仕事上の体験談などが
「表現者の味方」 の視点で書かれていきます。

全体はかなり長いので、長文が苦手の人には
読みにくいかもしれませんが、特に前半部分は
読み物としても面白いと思います。

※興味がある方は
→ こちらで 全文を読むことができます。

私の、心当たりがあったというのは、
途中に書かれている次の箇所です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
多くの人は表現を受け取る側で、
表現するほうにまわったことがないので、
表現する人間の孤独とか、
表現したあとの独特の反動とか、不安とか、
人前で表現する人の気持ちがわからない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私の心当たりというのは、
「気持ちがわからない」 
というところではなく、
「表現する人間の孤独とか、表現したあとの独特の反動とか、不安」
という部分です。

私の場合は・・・
続きを読む
Posted at 22:53 | 日々雑感 | COM(4) |
2007.07.19

梅雨空に(露草)

きょうも、はっきりとしない天気で、
今にも雨が降り出しそうです。
長袖でも大丈夫なくらい涼しいです。
すっきりと晴れた青空を何日も見ていない気がします。

久しぶりに花の写真を撮りました。
午前中だったので、ゆうべ降った雨が葉に残っていました。
ツユクサは、真夏の焼けるような暑さの中よりも
梅雨空の方が似合うのかもしれません。

◆ツユクサ(露草)
 別名:蛍草(ほたるぐさ)、帽子花(ぼうしばな)、月草(つきくさ)など


ツユクサは道端に生えている雑草です。
万葉集にも、月草(ツユクサの別名)として載っているそうです。
朝咲いて昼過ぎには花がしぼむので、「はかなさ」 の象徴として
詠まれたものも多いそうです。

ツユクサ
*2007.7.19.撮影


◆ムラサキツユクサ(紫露草)

こちらは明治初期に、北アメリカから渡ってきたそうです。

ムラサキツユクサ
*2007.7.19.撮影

色がちょっと違うのもあります。

次の花は葉の幅が広いので、もしかしたら、
オオムラサキツユクサ(大紫露草)かもしれません。
オオムラサキツユクサには、白やピンクもあるそうです。

また植物教室みたいになってきちゃいましたね。(苦笑)

ムラサキツユクサ
*2007.7.19.撮影

2007.07.18

3周年

このたびの地震や台風で被災された方々に
心からお見舞い申し上げます。

もうすぐ小中学校の夏休みになるとは思えないほど
涼しい日が続いています。
6月の始めから腕の内側一面にできていた 「あせも」が
気づかないうちに、すっかり治っていました。

マツバギク
    *マツバギク(松葉菊) 2007.7.6.撮影

ライブレポートをまとめている途中の先週、
「ばなな便り」 が、3周年を迎えました。
よく続けてきたなぁ・・というのが正直な感想。

3年間で、ブログに書く内容もずいぶん変わってきました。
自分で読み返してみても、読み物としては
最初に書いていた頃のほうが、はるかに面白いです。

ブログを始めた当初は、日々の出来事、考えていることなどを、
自分でも 「けなげだ」 と思うほど頑張って書いていました。

マツバギク
    *マツバギク 石垣や塀にたれさがります。 2007.7.6.撮影

最近は、時折熱っぽくライブのレポートを書く以外は
淡々と花や風景の写真を載せているだけで、
自分でも面白みの薄いブログだと自覚しています。

それにしても
ライブレポートだけは、本当に熱心に書いてきました。
続きを読む
Posted at 23:37 | 日々雑感 | COM(2) |