FC2ブログ
2007.01.30

金色の花(福寿草)

高崎の観音山(かんのんやま)にある染料植物園に
福寿草(フクジュソウ)を見に行ってきました。
先週載っていた地元の新聞記事によると、
例年より二週間ほど早い開花なのだそうです。

◆フクジュソウ(福寿草)
 別名:ガンジツソウ(元日草)、ツイタチソウ(朔日草)


フクジュソウ
*2007.1.30.撮影

園内の林の斜面にたくさん咲いていました。

フクジュソウ
*2007.1.30.撮影

帰りがけに、植物園の入り口の花壇にも福寿草が植えてあるのに
気づきました。
花壇の方がよく日が当たるので、花がよく開いています。
まさに金色の花だなぁと思いました。

フクジュソウ
*2007.1.30.撮影

家に帰って写真をよく見たら、日当たりがいい花壇の福寿草の花の下には
もそもそした茶色っぽい毛のようなものがあるのに気づきました。
調べてみたら、これが広がって葉になるようです。
当初は茎が伸びず、包に包まれた短い茎の上に花だけがつくけれど、
次第に茎や葉が伸びて、いくつかの花を咲かせるのだそうです。

やっぱりまだ咲き始めの福寿草なのだなぁと思いました。
スポンサーサイト