FC2ブログ
2006.11.11

(終章)

序章から始めたからには、終章だってあるわけで・・・。

レポートを書いている最中は、
「ごくごく私的なエピローグ」 というタイトルで、
この3年間のことを書いてみようと思っていたのですが、
レポートに力を入れすぎて余力が残っていません。

これまでもライブに出かけた後で、長い長い感想を書いたことがありますが、
すべての曲に写真をつけて全曲解説をしたのははじめてです。
「たま」と出会ってから きょうでちょうど17年目となる
17年間の「思い」の結集なのかもしれません。

どれほど言葉を尽くしたって、どれほど写真を載せたって
実際にライブに立ち会わない限り、ライブの魅力なんて
伝わるわけないのは承知しています。
夢中になって書いているようだから、よっぽど好きなんだろう
ということだけでも伝わればいいと思っています。

今回のライブはまさに戻ってきたといえるような
とても居心地のいいライブでした。
今回のライブで山下由さんと出会えたのもうれしかったです。

出演者の皆さん、そして
今回のライブを企画してくれた大槻さんに心から感謝します。
本当にありがとうございました。

酔いどれ東京ダンスミュジック.7

酔いどれ東京ダンスミュジック.7

酔いどれ東京ダンスミュジック.7

酔いどれ東京ダンスミュジック.7


スポンサーサイト