FC2ブログ
2006.10.03

9/17 有馬基ライブ・暗闇ナイト(2)

9月17日(日)に、千葉県の市川アルマナックハウスで行われた、
『暗闇ナイトVOL4』 の報告です。
全体の感想は    →こちら
1組目の Fat Boys Blues Band の報告は  →こちらをご覧ください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


◆有馬基(ありま もとい)ライブ

有馬さんが生まれ故郷である愛知県岡崎市にもどって以来、
1年半ぶりの市川アルマナックハウスへの出演となりました。
私が有馬さんの演奏を聴くのは、今回が2回目となります。

有馬基


愛知県に戻ってから有馬さんの生活環境がものすごく変わったので、
有馬さんの音楽が変わったのか、あるいは変わらないのか
ということも知りたいと思っていました。

久しぶりに聴いたブルースマン有馬さんの演奏は、
まさしく「有馬基」であり、圧倒的に「有馬基」であるという
とてもうれしいステージでした。

全部で11曲、50分間以上たっぷりと
迫力満点のステージを繰り広げてくれました。
すべてオリジナルのブルースです。

有馬基


有馬さんは 「唄い手」として、私が非常に衝撃を受けた人です。
はじめて出会ったときの感想を以前のブログに、記事2つ分、
詳しく書いてありますので、読んでもらえるとうれしいです。
    →こちらと
    →こちらです

愛知県ではうけないという 東京でのご当地ソングや
生まれ故郷のご当地ソングなどの演奏もありました。

有馬基


最近買ったという リゾネイターギターを、途中で紹介してくれました。
まだエレキギターがなかったころ、大音量が出るように作られた
アコースティックギターなのだそうです。
そのギターで、地元に戻ってから作った2曲を演奏してくれました。
続きを読む
スポンサーサイト