FC2ブログ
2006.07.28

白のち緑

今年の6月中旬・下旬に紫陽花(アジサイ)の花の写真をたくさん撮ったのですが、
ブログに載せそびれてしまいました。

何年か前まであまり見かけることのなかった、真っ白なアジサイです。
白い貴婦人と呼ばれているそうです。

◆アナベル

6月28日の撮影です。

アナベル白-1
*2006.6.28.撮影

アナベル白-2
*2006.6.28.撮影

ちょうど1ヶ月ぶりの今日、もう一度通りかかったら
真っ白だった花が薄緑色に変わっていました。
枯れかけて茶色になっている部分もありました。

「アナベルはつぼみの頃には緑色で、開くにつれて薄緑から真っ白に変わる」
と解説に書いてあったのですが、
白が終わると、また薄緑に戻るのだなぁと思いました。


7月28日の撮影です。

アナベル緑-1
*2006.7.28.撮影

アナベル緑-2
*2006.7.28.撮影

来年は、つぼみのときの写真も撮ってみようと思います。


今日は、もう1本記事を書いてあります。
スポンサーサイト



2006.07.28

あっ、わかった!

6月の末に、撮った写真です。
よその家の木に咲いている、きれいなオレンジ色の花が
印象的だったのですが、何の花だかわかりませんでした。

ザクロ-1
*2006.6.28.撮影

1ヶ月たった7月の末に、同じ花を見かけたら実がついていたので、
名前がわかりました。

◆ザクロ(柘榴、石榴)

ザクロ-2
*2006.7.27.撮影


6月の末に、同じような色の花を見かけました。
これも、そのときには何の花だかわからなかったのですが、
ザクロの仲間で、八重咲きのハナザクロということがわかりました。
ハナザクロには、実がならないそうです。
これは6月末に撮った写真です。

◆ハナザクロ(花柘榴、花石榴)

花ザクロ
*2006.6.27.撮影


この調子で、あと3年ぐらいブログを続けていたら、
身近に咲いている花について、ずいぶん詳しくなるかもしれません。 (^ ^)v