--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.01.07

買っちゃった(試し撮り中)

年末に新しいデジカメを買いました。
私が欲しかったのは高倍率ズームがきいて
暗い場所の撮影に強いデジカメ。

デジタル一眼のほうが圧倒的にきれいに写ることは
充分承知しているのですが、
暗いライブ会場でのストロボなし手持ち撮影のときに
デジタル一眼の重さに耐えられるか自信がないので
今回もコンパクトデジカメを購入。

昨年10月発売のキャノンの20倍ズーム機と
昨年8月発売のパナソニックの18倍ズーム機とを比べて
パナソニックのほうが高感度に強いようなのでパナに決定。
年末から試し撮りを始めています。

年末に新しいデジカメで撮った写真。
家族4人で湖をぐるっとまわりました。

富岡市 丹生湖
*2008.12.29.撮影

富岡市 丹生湖
*2008.12.29.撮影

富岡市 丹生湖
*2009.12.29.撮影

富岡市 丹生湖
*2008.12.29.撮影

私が3年半前から使っていたのはキャノンの12倍ズーム機。
メーカーによる画質の違いに驚きました!

いかにもくっきり、はっきり、きれいに見えるように
画像処理してあるのがパナソニックの特徴みたいです。
個人的には自然に写るキャノンの画質のほうが好きです。

年明けからは暗い場所での撮り比べをしています。
2月半ばまでには、新しいカメラを使いこなせるようにしたいです。
スポンサーサイト
Posted at 00:02 | 写真のこと | COM(0) |
2008.07.04

試し撮り(博物館)

またもや新しく手に入れたコンパクトデジカメ
(FIJI FILM) FinePix F31fd  の試し撮り。
やや暗い室内(博物館)での撮影です。
(ストロボを使わない手持ち撮影です。)

ISO感度は3200まであるのですが、
最高値を1600にしてカメラ任せのAUTOに
設定しました。

FinePix F31fd 
*ISO感度 1600

FinePix F31fd 
*ISO感度 1600

高感度撮影にひじょうに強いという評判なので、
おそらく一番力を発揮する場面だと思うのですが、
期待した通り、きれいに撮れました。

FinePix F31fd 
*ISO感度 1600

FinePix F31fd 
*ISO感度 800

FinePix F31fd 
*ISO感度 1600


それぞれの場面で測光モードを、
マルチ(分割測光)と アベレージ(平均測光)の
2種類で撮影してみたのですが、

分割測光のほうが、やや暗くて、
平均測光のほうが、明るく撮れました。
(上の5枚の画像は、すべて平均測光で撮った写真です)

FinePix F31fd 
*マルチ(分割測光) *ISO感度 1600

FinePix F31fd 
*アベレージ(平均測光) *ISO感度 1600

アベレージ(平均測光)の方が明るく撮れるけれど、
やや平面的になってしまうので、
場面によって使い分けてみようと思います。

FinePix F31fd 
*マルチ(分割測光) *ISO感度 1600

FinePix F31fd 
*アベレージ(平均測光) *ISO感度 1600

スポットライトが当たっているミュージシャンは
どっちで撮った方がいいのかなぁ・・・
Posted at 14:54 | 写真のこと | COM(2) |
2008.07.02

撮り比べ (画質の特徴)

相変わらず、新しく買ったデジカメの性能調べです。

今日は、今まで使っていたカメラでも撮影して
両方の写りかたを比べてみました。
今回は露出補正なしで撮影してみました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・1枚目が 今まで使っていた 
 Canon PowerShot S2IS  (2005年6月発売)
  (12倍ズーム ・ ISO感度400まで)  
  
・2枚目が 新しく手に入れた 
 FUJIFILM FinePix F31fd  (2006年11月発売)  
  (3倍ズーム ・ ISO感度3200まで)

(両方とも最新モデルの2世代前の機種です)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆街路樹の撮影

PowerShot S2IS 
 *PowerShot S2IS  (ISO感度 100 : 分割測光)


FinePix F31fd 
 *FinePix F31fd  (ISO感度 100 : 分割測光)

同じ設定なのに、明るさがかなり違います。

1枚目のCanonは、白とびぎみなので
露出をマイナスにした方がいいみたいだけれど、
2枚目のFUJIFILMの方は、少し暗いので
露出をプラスにした方がいいみたいです。

木全体を撮った画像も同じ印象でした。

PowerShot S2IS 
 *PowerShot S2IS  (ISO感度 100 : 分割測光)


FinePix F31fd 
 *FinePix F31fd  (ISO感度 100 : 分割測光)


◆やや暗い公園での撮影

PowerShot S2IS 
 *PowerShot S2IS  (ISO感度 400 : 分割測光)


ほぼ同じ場所での同じ設定での撮影

FinePix F31fd 
 *FinePix F31fd  (ISO感度 400 : 分割測光)

Canonの明るさとFUJIFILMの明るさは
びっくりするほど違いました。
FinePix F31fd の写りかたが暗かったので
いろいろな設定で何枚も撮影してみました。

ISO感度は400のままで
スポット測光に変えたら
全体的に明るくなりました。

FinePix F31fd 
 **FinePix F31fd  (ISO感度 400 : スポット測光)

ひじょうに暗くなってしまった2枚上の写真と
同じ設定で、写す場所をちょっと変えたら
前より明るくなりました。
雰囲気的には、これが一番いい感じです。

FinePix F31fd 
  *FinePix F31fd  (ISO感度 400 : 分割測光)

(日中の屋外撮影をするときは、天候にかかわらず
ホワイトバランスを太陽光に設定していることが多いです。)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いろいろな撮影をしてみた全般的な印象では、

Canonの画像は、明るくてあっさりとした感じ。

FUJIFILMの画像は、やや暗めの色調で深みがあり、
ちょっとねっとりしたような雰囲気を感じます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

メーカー (カメラの種類?)によって画質の特徴が
ずいぶん違うのですね。
びっくりしました。

これまでCanonのデジカメで屋外の撮影をするときは
露出をマイナスにして撮影することが多かったのですが、
新しいデジカメでは、露出をプラスにする機会が増えそうです。

私にとっての一番の関心は、新しいデジカメが
ライブ撮影でどの程度使えるかということなのですが、
こればかりは何回か撮影してみないとわかりません。
Posted at 22:41 | 写真のこと | COM(0) |
2008.07.02

木漏れ日(試し撮り)

新しいカメラの使い方に慣れるために
榛名(はるな)神社の参道で写真を撮ってきました。

ISO感度や、露出設定をいろいろ変えて、
同じ場所で何枚も写真を撮り、家で比べてみました。
(すべて フラッシュ発光禁止 手持ち撮影)

榛名神社
*2008.7.1.撮影 (ISO感度 200 : 露出補正 0 :シャッタースピード 1/85秒)
 
榛名神社
 (ISO感度 200 : 露出補正 0 : シャッタースピード 1/123秒)

榛名神社
 (ISO感度 800 : 露出補正 0 : シャッタースピード 1/51秒)

榛名神社
 (ISO感度 200 : 露出補正 0 : シャッタースピード 1/70秒


このカメラに関しては、暗い場所で
ISO感度を低めに固定するよりは
AUTO設定してカメラ任せにした方が
きれいに撮れるようです。

液晶モニターには、画像がかなり明るく見えていたけれど、
露出は、補正なしかマイナス1/3くらいで十分でした。

このカメラは、手ぶれ補正機能がついていないので、
暗いところでズームを使うとブレやすいのもわかりました。

ライブ会場で、どのくらい明るい写真が撮れるかは
やってみないとわかりません。

カメラをしっかり構えて、いかにブレを防ぐかが勝負。
やっぱりこれまでどおりの
「数打ちゃ当たる」方式かなぁ・・・。

気合いが入ると、30分ライブで
300枚ぐらいは平気で撮っちゃいます。
Posted at 00:16 | 写真のこと | COM(0) |
2008.06.29

撮り比べ

きょうは雨。

新しく買った高感度撮影に強いデジカメと
これまで使っていたデジカメを
暗いところで撮り比べてみようと思って
散歩に出かけました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これから載せる写真は、
・1枚目が 今まで使っていた 
 Canon PowerShot S2IS (2005年6月発売)  
   ISO感度 400が最高

・2枚目が 新しく手に入れた 
 FUJIFILM FinePix F31fd (2006年11月発売)  
  ISO感度 3200まであるけれど、今回は最高値を1600に設定。

(どちらも最新モデルより2世代前の機種です。)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

川の写真。

 PowerShot S2IS 


FinePix F31fd 


あまり変わらないけれど、
2枚目の方が少し明るく、くっきりと写っています。

ズーム機能は格段の差があります。
1枚目は 12倍ズーム。
2枚目は  3倍ズーム。

PowerShot S2IS 


この川は、以前カルガモの撮影をした場所です。
3倍ズームだったら鳥の撮影には全く使えません。

FinePix F31fd 


次は、お寺の薄暗い室内を外から取りました。
肉眼では、中の様子はあまりよく見えないし、
色もはっきりとわかりません。

PowerShot S2IS 


FinePix F31fd 


2枚目(FUJIFILM FinePix F31fd)が、
あまりにも色鮮やかに、はっきり写ったので
びっくりしました。

次は同じ写真の一部分の切り取りです。

PowerShot S2IS 


FinePix F31fd 


1枚目と2枚目は、格段の差です。
条件が悪いほど威力を発揮するようです。
暗い場所の撮影に強いという評判は本当だったなぁと
感心しました。

   (撮影条件)
 *ISO感度はAUTO設定のカメラ任せ。
 *手持ち。ストロボなしでの撮影
 *いつもだと場面によって露出を変えているけれど
  今回は比較のため、すべて露出補正なし。
 

このほかに気になるのは
「暗い場所で動きのあるもの」 の撮影。

評判では、
コンパクトデジカメの中では
このカメラ(FinePix F31fd)が一番いい
ということなのですが・・・

これまで使っていたカメラに比べて
あまりにも小さくて軽いので
いかに手ブレを押さえるかが勝負!
実践あるのみです。
Posted at 22:42 | 写真のこと | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。